引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■日機装<6376>、19年12月期第1四半期(1-3月)の連結営業利益は21億5400万円(前年同期比2.5倍)で、上期予想の31億円(同2.1%減)に対する進ちょく率は69.5%。
■チタン工<4098>、19年3月期の単体営業利益は5億6300万円(前期比7.5倍)で、従来予想を5300万円超過。20年3月期は営業利益8億2000万円(前期比45.6%増)を計画。
■阪急阪神<9042>、19年3月期の連結営業利益は1149億3700万円(前期比9.2%増)で、従来予想を19億3700万円超過。上限98億円、300万株(自己株式を除く発行済株式数の1.22%)の自社株買いを実施へ。
■メディパル<7459>、19年3月期の連結営業利益は498億2700万円(前期比12.6%増)で、従来予想を28億2700万円超過。
■共立メンテ<9616>、19年3月期の連結営業利益は145億6700万円(前期比11.3%増)で、従来予想を2億6700万円超過。20年3月期は営業利益157億円(前期比7.8%増)を計画。
■シノケンG<8909>、19年12月期上期の連結営業利益予想を従来の36億円から55億円(前年同期比19.3%減)に増額。
■AMBITI<3300>、19年6月期第3四半期累計(18年7月-19年3月)の連結営業利益は18億800万円(前年同期比3.3倍)で、通期予想の15億3600万円(前期比34.6%増)を超過。
■ミュチュアル<2773>、19年3月期の連結営業利益予想を従来の8億9600万円から10億500万円(前期比2.7倍)に増額。
■Mエンター<3135>、19年6月期の連結営業利益予想を従来の2億4500万円から3億8500万円(前期比4.0倍)に増額。
■オークファン<3674>、19年9月期の連結営業利益予想を従来の6億円から7億8000万円(前期比90.2%増)に増額。
■IDEC<6652>、上限50億円、250万株(自己株式を除く発行済株式数の7.6%)の自社株買いを実施すると発表。取得期間は19年5月17日-19年12月30日。
■主な決算発表=飛島建<1805>、奥村組<1833>、東亜建<1885>、永谷園HD<2899>、すかいらーく<3197>、オプンハウス<3288>、ワコールHD<3591>、住友化<4005>、住友精化<4008>、日産化<4021>、高圧ガス<4097>、電通<4324>、ダスキン<4665>、フジHD<4676>、高砂香<4914>、出光興産<5019>、三浦工<6005>、日本郵政<6178>、OKK<6205>、SMC<6273>、NTN<6472>、JDI<6740>、日電子<6951>、かんぽ生命<7181>、ゆうちょ銀行<7182>、フラベッド<7840>、タカラス<7981>、みずほ<8411>、三菱Uリース<8593>、T&DHD<8795>、富士急<9010>、オプティマス<9268>、KDDI<9433>、ユニマットR<9707>、王将フード<9936>
■主な業績修正=ショーケース<3909>、CRGHD<7041>、かんなん<7585>
■主な配当予想の増額=明治電機<3388>、フォバルRS<9423>
■主な月次=ファンコミ<2461>、ジェネパ<3195>、イオンファン<4343>、アトネイチャ<7823>、NSD<9759>、ベルーナ<9997>