引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■トーセイ<8923>、19年11月期の連結業績について、予想売上高は従来の715億1000万円から607億5200万円(前期比1.3%減)に減額したが、営業利益を120億5200万円から126億5300万円(同16.3%増)に引き上げている。
■QBネットH<6571>、20年6月期11月度の国内店舗売上高(速報)は、既存店が前年同月比7.6%増、全体が同8.8%増と、それぞれ10月度の同3.0%増、同3.9%増)から勢いを増している。
■ABCマート<2670>、20年2月期11月度の月次売上高は、既存店が前年同月比2.4%増で、全店は同3.6%増と、それぞれ10月度の同3.9%減、同5.1%減から勢いを増している。
■システナ<2317>、12月4日午前8時45分の東証自己株式立会外取引において、3日の終値1780円で上限70万株(自己株式を除く発行済株式数の0.71%)の買付け委託を行うと発表。
■ミダック<6564>、19年12月24日付けで東証2部から東証1部銘柄に、名証2部から名証1部銘柄に指定されることになったと発表。同時に、新株式発行および自己株式の処分、株式売出しを実施するとし、20年1月31日を基準日として、1株につき1.3株の株式分割を行うともしている。
■主な決算発表=アインHD<9627>、ながの東急<9829>
■主な月次=ジンズメイト<7448>、幸楽苑HD<7554>、Uアローズ<7606>、サカイ引越<9039>、ナルミヤ<9275>、サックスバー<9990>