本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
コムシスHD <1721>   野村    買い    3060→3500
協エクシオ <1951>    野村    買い    3050→3500
コシダカHD <2157>   いちよし  A     2000→2200
GLP <3281>      三菱UF  強気    14.1万→15.2万
かんぽ生命 <7181>    GS    買い    3450→3680

■調査機関が投資判断引上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
福岡リート <8968>    三菱UF  中立→強気 21.8万

■調査機関が投資判断引下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
シチズン <7762>     みずほ   買い→中立 600
ヤマトHD <9064>    野村    買い→中立 4000→2750

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
日電産 <6594>      岩井コスモ   A     14100→19000
島津 <7701>       野村    買い    4300→4500

■調査機関が投資判断引上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
JVCケンウ <6632>   野村    中立→買い 330→400
デンソー <6902>     GS    中立→買い 5700→6000

■調査機関が投資判断引下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
コメダ <3543>      みずほ   買い→中立 2100

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■高砂熱<1969>、19年3月期の連結業績予想を上方修正
■WDI<3068>、19年3月期の連結利益予想を上方修正、同期末配当に記念配3円付与
■愛光電気<9909>、19年3月期の単体利益予想と同期末配当を増額
■ビーマップ<4316>、19年3月期の連結業績予想を上方修正
■Tホライゾン<6629>、海外連結子会社による固定資産の譲渡で特別利益の計上決定
■アジア開発<9318>、子会社が国内事業会社との間でバイオマス発電燃料の長期供給契約を締結
■明豊エンター<8927>、販売用不動産を譲渡
■ハブ<3030>、株主優待制度を導入
■LIXILG<5938>、19年3月期の連結業績予想を下方修正、一転赤字へ
■ヤマトHD<9064>、19年3月期の連結業績予想を下方修正
■DNA研<2397>、20年3月期の単体業績は赤字拡大見通し
■リソル<5261>、19年3月期の連結業績予想を下方修正
■タケエイ<2151>、トッププランニングJAPAN(東京都中央区)との資本・業務提携を解消

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
日曹達 <4041>      野村    買い    3475→3500
イオンファン <4343>   三菱UF  強気    4400→4700
THK <6481>      マッコリ  強気    3100→3500
RPA <6572>      岩井コスモ   A     4000→6000
ヤマハ <7951>      東海東京  強気    5500→6700

■調査機関が投資判断引上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
大塚商会 <4768>     みずほ   中立→買い 3700→5500

■調査機関が投資判断引下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
日医工 <4541>      Cスイス  強気→中立 2100→1600

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■オリコン<4800>、19年3月期の連結営業利益予想を従来の8億円から8億8300万円(前期比40.4%増)に増額。
■日亜鋼<5658>、19年3月期の連結営業利益予想を従来の9億5000万円から11億5000万円(前期比21.6%増)に増額。
■八洲電機<3153>、19年3月期の連結営業利益予想を従来の22億5000万円から23億5000万円(前期比17.4%増)に増額。
■アドソル<3837>、19年3月期の単体営業利益予想を従来の10億円から10億1000万円(前期比21.4%増)に増額。期末の配当予想を15円から16円に引き上げ、年間27円(前期は21円)配当としている。
■SI<3826>、上限5000万円、7万株(自己株式を除く発行済株式数の0.63%)の自社株買いを実施すると発表。
■横田製作所<6248>、期末一括の配当予想を従来の30円から35円(前期は30円)に引き上げている。
■主な決算発表=いちご<2337>
■主な業績修正=NOK<7240>
■主な月次=プレミアムW<2588>、JT<2914>、ヒロセ通商<7185>

株の窓口THE相場勘

米国市場は今週に入っても堅調に推移しています。決算発表シーズンに突入し、1-3月期の決算に注目が集まっており、全体的に内容は今のところ良いように見えるものの、マーケットの反応はまちまちなようです。

中でもハイテク株の動きは大きく、市場の注目はハイテクに集まっています。もともと、ハイテク企業は金利政策に影響を受けやすいと見られていることから、FRBの金利政策見通しがプラスに寄与していることもあるでしょう。

一方、景気減速懸念がなくなっているわけではないと見ています。WTI原油価格は上昇を続けていますが、他のコモディティを見てみると、大きく値を崩しているものが多いのが現状です。WTI原油は、需要に関する見通しが良いわけではないものの、サウジの減産や産油国の情況などにより需給に対する見方から上昇となっていますが、他の商品市場を見る限りでは、景気減速の懸念は根強いように思えます。

また米国を取り巻く貿易交渉を見ても、日本よりも先に中国やEUへの対応を優先させているようにも見えますが、日本だけが為替条項を免除されるというのは考えにくく、日本へのターンとなれば為替じょうこうの盛り込みから円高に進む可能性も否めないことから、過度な楽観視は注意すべきではないでしょうか。

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
GLP <3281>      野村    買い    14.9万→15.1万
ラサールロジ <3466>   野村    買い    13.2万→14.5万
SHIFT <3697>    岩井コスモ   A     6000→6500
マネフォ <3994>     ドイツ   買い    5050→5500
ベル24HD <6183>   三菱UF  強気    1700→1900
ナブテスコ <6268>    マッコリ  強気    3700→3900
CKD <6407>      みずほ   買い    2000→2200
安川電 <6506>      GS    買い    4100→4500
サイゼリヤ <7581>    みずほ   買い    2800→3200

■調査機関が投資判断引下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
ディップ <2379>     みずほ   買い→中立 3000→1750
GMO-PG <3769>   マッコリ  強気→中立 8250→8250
Gunosy <6047>   岩井コスモ   A→B+  3500→2000

※本日、格上げの発表はありませんでした。

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
DCM <3050>      いちよし  A     1600→1900
野村マスター <3462>   野村    買い    17.4万→17.8万
日本新薬 <4516>     Cスイス  強気    8200→8800
ダイト <4577>      いちよし  A     4900→5100
ペプドリ <4587>     Cスイス  強気    5500→6300
島津 <7701>       日興    強気    3700→4000

■調査機関が投資判断引上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
JCRファ <4552>    Cスイス  中立→強気 7800
安川電 <6506>      岩井コスモ   B→B+  2800→4500

■調査機関が投資判断引下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
ディップ <2379>     岩井コスモ   A→B   3000→2050
良品計画 <7453>     みずほ   買い→中立 31000→23000

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■Sアタオ<3550>、5月31日を基準日に1株を2株に分割
■RPAH<6572>、20年2月期の連結営業利益は前期比67.9%増の16億300万円を予想
■阪神内<6018>、19年3月期の単体業績予想を増額修正、営業利益前期比4.1%増の7億9000万円(従来予想は6億円)、期末配当は45円(従来予想は35円、前期実績は50円)に
■ライフフーズ<3065>、20年2月期の単体営業利益は前期比79.9%増の1億8200万円を予想
■住石HD<1514>、19年3月期の連結業績予想を増額修正、営業利益前期比22.1%増の1億6000万円(従来予想は1億4000万円)に
■いちご<2337>、農業関連事業を手掛けるオーガニックソイル(東京都中央区)と資本業務提携契約を締結
■TKP<3479>、20年2月期の連結営業利益は前期比40.7%増の60億200万円を予想、レンタルオフィスなどを手掛ける日本リージャスホルディングス(東京都新宿区)を子会社化
■バロック<3548>、20年2月期の連結営業利益は46億6900万円(変則決算のため比較はなし)を予想、新中期計画を策定
■Mフォワード<3994>、仮想通貨関連事業への参入延期と交換業者登録に向けた手続きの中止を決議、6000万円余りの事業整理損を計上、19年11月期の業績予想は据え置き
■五洋インテ<7519>、中期計画を策定
■ココス<9943>、19年3月期の単体業績予想を下方修正、株主優待制度の休止、100万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合6.0%)・20億円を上限とする自己株式の取得を発表
■東京衡機<7719>、19年2月期決算短信の開示を4月19日に延期
■主な決算発表=GLP<3281>、ラサールロジ<3466>、串カツ田中<3547>、ウォンテッド<3991>、レイ<4317>、サーバーW<4434>、ニューテック<6734>、HIOKI<6866>、CSランバー<7808>、くろがね工<7997>、山陽百<8257>、ポエック<9264>、ベルク<9974>、SバリューH<1448>、買取王国<3181>、三菱地所物流<3481>、市進HD<4645>、メタップス<6172>、テイツー<7610>、アクロディア<3823>、ヨシムラFH<2884>、ありがとうS<3177>、Oneリート<3290>、古野電<6814>、マルヨシセン<7515>、リテールF<8953>
■主な上方修正=MDM<7600>、CSランバー<7808>、三谷産業<8285>
■主な下方修正=アビックス<7836>、サイバーS<3810>、マルイチ<8228>、シード<7743>
■主な月次発表=寿スピリッツ<2222>、ファンコミ<2461>、Jフロント<3086>、物語コーポ<3097>、ジェネパ<3195>、ダイキアクシ<4245>、イオンファン<4343>、ベルーナ<9997>、パーク24<4666>、アトネイチャ<7823>、高島屋<8233>、アニコムHD<8715>、エボラブルA<6191>