引け後発表の【個別銘柄】NEWS

後発表の適時開示情報によると、ゲンキー<2772>が17年6月期の連結利益予想を上方修正し、増益幅拡大を見込む。ホギメディ<3593>も17年3月期の連結利益予想を増額し減益幅縮小の見通し。メタップス<6172>は第1四半期(16年9-11月)の連結決算(IFRS基準)で黒字転換となった。

中本パックス<7811>は第3四半期(16年3-11月)の連結決算で営業利益37.2%増を達成し株主優待制度の導入を発表。ブラス<2424>も株主優待制度を導入する。ハーモニク<6324>は16年10-12月期単体で売上高11.6%増、受注高35.9%増を確保し、ラクス<3923>は12月度の単体売上高20.2%増となった。

このほか、ミツミ<6767>が自己株式を消却する。RIZAP<2928> はTOB(株式公開買い付け)や第三者割当増資引き受けでジーンズメイト<7448>の連結子会社化を目指す。

本日のレーティング

■調査機関が投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
ライク <2462>      岩井コスモ   A     2900→3200
Dダイニング <3073>   いちよし  A     2200→2800
セブン&アイ <3382>   野村    買い    5200→5500
セブン&アイ <3382>   みずほ   買い    5300→5800
野村マスター <3462>   Cスイス  強気    19.4万→19.7万
アステラス <4503>    UBS   買い    1900→1950
中外薬 <4519>      UBS   買い    4600→4700
ガイシ <5333>      メリル   買い    2550→2700
特殊陶 <5334>      みずほ   買い    2700→3000
ディスコ <6146>     ドイツ   買い    13000→16800
マブチ <6592>      みずほ   買い    8000→8500
ソニー <6758>      マッコリ  強気    3900→4250
ローム <6963>      マッコリ  強気    7900→8200
村田製 <6981>      UBS   買い    16500→18000
日産自 <7201>      日興    強気    1800→1900
いすゞ <7202>      日興    強気    1600→1900
トヨタ <7203>      日興    強気    8000→8500
富士重 <7270>      日興    強気    5700→6500
スクリン <7735>     ドイツ   買い    7000→8200
東エレク <8035>     ドイツ   買い    10000→13600
三菱UFJ <8306>    Cスイス  強気    880→890
JAL <9201>      モルガン  強気    4300→4500
HIS <9603>      モルガン  強気    3800→3900  “本日のレーティング” の続きを読む

株の窓口THE相場勘 ~週末のトランプ氏のTwitter~

今晩はNY市場がお休みと言うこともあり、日経平均は様子見ムードも高まってか軟調に推移しました。いよいよ今週末にトランプ氏の就任式を迎えることもあり、NY・日経ともに一旦は利益確定をし、トランプ氏の出方を伺いたいという投資家が増えてきているのかもしれません。

トランプ氏のTwitterでは相変わらず報道機関に対する批判的なツィートが多いように見えますが、就任後に何か発言することを匂わせているツィートもあります。

15日には
「Inauguration Day is turning out to be even bigger than expected. January 20th, Washington D.C. Have fun!」
(就任式の日には予想以上に大きなことが明らかになる。1月20日のワシントンDCをお楽しみに)
と言っていますし、

本日も
「For many years our country has been divided, angry and untrusting. Many say it will never change, the hatred is too deep. IT WILL CHANGE!!!!」
(何年もの間、我が国は分裂し、怒りや不信感を抱いている。多くの人は、憎しみが深すぎて、このことは決して変わらないと言う。変わります!!!)
と発言しています。 “株の窓口THE相場勘 ~週末のトランプ氏のTwitter~” の続きを読む

昨晩の海外指標と本日のスケジュール

■主なスケジュール
【国内】
・8:50 11月機械受注、12月国内企業物価指数
・13:30 11月第三次産業活動指数
・黒田日銀総裁が日銀支店長会議であいさつ
・地域経済報告(さくらレポート)発表
・決算発表=東宝<9602>
【海外】
・世界未来エネルギーサミット(19日まで、UAE・アブダビ)
・国際通貨基金(IMF)世界経済見通し
・米国市場休場 “昨晩の海外指標と本日のスケジュール” の続きを読む

本日のレーティング

■調査機関が投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
タケエイ <2151>     東海東京  強気    1370→1390
ビックカメラ <3048>   日興    強気    1200→1300
ケネディレジ <3278>   日興    強気    36.3万→37.5万
東ソー <4042>      メリル   買い    930→1020
三井化学 <4183>     メリル   買い    580→630
三菱ケミHD <4188>   メリル   買い    780→880
イオンファン <4343>   いちよし  A     4000→4500
富士フイルム <4901>   岩井コスモ   A     5000→5200
マツダ <7261>      三菱UF  強気    2300→2900
グロバワン <8958>    日興    強気    49.5万→50万
ファストリ <9983>    野村    買い    41000→44500 “本日のレーティング” の続きを読む

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

引け後の適時開示情報では、モリト<9837>が17年11月期の連結業績予想を開示し、大幅な最終増益を予想。増配も計画した。串カツ田中<3547>は2ケタ増収増益の見通し。ダイト<4577>や京進<4735>は17年5月期第2四半期の連結営業利益が2ケタ増となり、従来計画を上回った。TSI HD<3608>は17年2月期第3四半期の連結決算で大幅増益を達成し、自己株式取得も開示している。

日本色材<4920>は17年2月期の連結業績予想を、ダイヤモンドD<3073>は利益予想を上方修正した。フリュー<6238>は1対3の株式分割と株主優待制度の導入を発表。フォーカス<4662>も株主優待制度の導入を決めている。弁護士コム<6027>は宝印刷<7921>との業務提携を、丸井G<8252>はKDDI<9433>との協業を発表した。

アイドマMC<9466>は東証1部または2部への市場変更申請を明らかにしている。

株の窓口THE相場勘 ~ドル不足?!~

トランプ氏の会見から円高ドル安の動きが続いており、昨日は引け後に113.73円まで下落。ここから暫くは調整が続くのかと見られていましたが、本日、再びドル高円安の動きになりました。

一気に115円を割った反動との意見もありますが、気になるニュースがもう一つ・・・
それが「ドル不足」です。
これまでも英国のEU離脱問題の際や、リーマンショックの際に、「ドル不足」について言われたことがあります。簡単に言うと、国際金融市場でアメリカドルの需要が高すぎて、供給が追いつかなくなることです。

日本では現在、マイナス金利政策の影響で、銀行などは積極的に外貨建て資産への投資を増やしていると言われています。為替変動リスクを避けられるということから、「ベーシススワップ」(円とドルを一定期間交換する手法)を利用している日本の大手銀行や生命保険会社、機関投資家らが、今回のドル不足を懸念してドル資金の調達に動いた可能性があるそうです。これによりドル高円安の動きに再び変わったとの声もあります。 “株の窓口THE相場勘 ~ドル不足?!~” の続きを読む

昨晩の海外指標と本日のスケジュール

■主なスケジュール
【国内】
・ 8:50 12月マネーストック、週間の対外対内証券売買契約
・1月限ミニ先物・オプションSQ(特別清算指数)値算出
・決算発表=久光薬<4530>、ドトール日レス<3087>、OSG<6136>、松竹<9601>

【海外】(時間は日本時間)
・ 9:00 イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長発言
・22:30 米12月小売売上高、米12月卸売物価指数(PPI)
・24:00 米11月企業在庫、1月ミシガン大学消費者信頼感指数
・中国12月貿易収支 “昨晩の海外指標と本日のスケジュール” の続きを読む

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

引け後の発表ではさくら<3778>、岡野バル<6492>、イワキ<8095>などをマーク。

さくらは産業技術総合研究所(産総研)と「超先端材料超高速開発基盤技術プロジェクト」を共同研究する先端素材高速開発技術研究組合から、高火力コンピューティングを基盤とするスーパーコンピューターシステムを受注したと発表。

岡野バルとイワキは17年11月期決算が大幅増益となる見込み。

CSP<9740>はM&A(企業の合併・買収)を織り込み、17年2月期の業績予想を上方修正した。

PRTIME<3922>、グラファイト<7847>は17年2月期第3四半期(16年3―11月)決算の通期予想に対する進ちょく率が高い。

日本ビューH<6097>、OSJBHD<5912>は自社株買いを発表した。

グリコ<2206>は2024年満期ユーロ円建転換社債型新株予約権付社債を発行する。

本日のレーティング

■調査機関が投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
T-BASE <3415>   岩井コスモ   A     2600→2900
東ソー <4042>      JPモル  強気    1030→1040
信越化 <4063>      JPモル  強気    10000→11000
ステラケミ <4109>    東海東京  強気    4200→4820
日立化 <4217>      シティG  買い    2550→3400
三洋化 <4471>      Cスイス  強気    5450→6440
テルモ <4543>      野村    買い    5200→5500
ヤフー <4689>      モルガン  強気    500→530
リクルート <6098>    モルガン  強気    5000→5500
ディスコ <6146>     みずほ   買い    15000→18000
ハーモニック <6324>   GS    買い    3600→3900
ダイキン <6367>     GS    買い    12000→13000
CKD <6407>      GS    買い    1500→1650
NTN <6472>      GS    買い    560→620
安川電 <6506>      GS    買い    2000→2200
サンケン <6707>     三菱UF  強気    380→600
タムラ <6768>      三菱UF  強気    450→480
日立マクセル <6810>   日興    強気    2000→2400
スズキ <7269>      UBS   買い    4300→5000
東エレク <8035>     マッコリ  強気    11850→13000
菱地所 <8802>      三菱UF  強気    2650→2720 “本日のレーティング” の続きを読む