本日のレーティング

■調査機関が投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
国際石開帝石 <1605>   みずほ   買い    1210→1400
積水ハウス <1928>    野村    買い    2420→2430
クルーズ <2138>     日興    強気    2920→3400
NSSOL <2327>    三菱UF  強気    2900→2950
日本新薬 <4516>     岩井コスモ   A     6200→7000
リクルート <6098>    GS    買い→強買 6000→7000
ディスコ <6146>     ドイツ   買い    16800→19200
ユニチャーム <8113>   メリル   買い    2680→2880
JAL <9201>      メリル   買い    4550→4880 “本日のレーティング” の続きを読む

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■主な決算発表=ベルグアース<1383>、ブラス<2424>、アゼアス<3161>、鳥貴族<3193>、菊池製作所<3444>、モルフォ<3653>、エイチーム<3662>、フリービット<3843>、gumi<3903>、アイリッジ<3917>、ユークス<4334>、サムコ<6387>、インスペック<6656>、カナモト<9678>など
■主な業績予想の修正=大盛工<1844>、ケア21<2373>、Hamee<3134>、スターティア<3393>、FFRI<3692>、スガイ化学<4120>、藤倉化成<4620>、日鋳造<5609>、浜井産<6131>、西部電機<6144>、サクサ<6675>、カンダ<9059>など
■主な配当予想の修正=フジ日本<2114>、スーパーV<3094>、神島化工<4026>、タナベ経営<9644>、精養軒<9734>、愛眼<9854>、英和<9857>、永大化工<7877>など
■主な月次速報=大戸屋HD<2705>、日本スキー<6040>、PCDEPO<7618>、スギHD<7649>、大庄<9979>など
■LITALICO<6187>、マザーズから東証1部へ市場変更
■eBASE<3835>、ジャスダックから東証2部へ市場変更
■ゲンダイAG<2411>、65万株(消却前発行済株式総数の4.14%)の自己株式を消却
■東海東京<8616>、保険代理店を展開するETERNALを完全子会社化
■三井松島<1518>、株主優待制度を拡充
■クイック<4318>、海外事業の推進に向けた子会社を設立
■コメ兵<2780>、香港子会社が中国企業と宝飾品などの買取や販売を展開する合弁会社を設立予定

株の窓口THE相場勘 ~LNGの売買開始!~

米国長期債利回りが2.6%を超えてきたところから、ドル円は115円台にのせてきました。それを受けて日経平均は本日は堅調に推移。
日経平均は未だボックス圏内の動きではあるものの、メジャーSQを通過し、為替が115円に入ったことからリスクをとる動きが取れるようになったと言うことでしょう。

イベント続きの来週を前に良い形でバトンを渡せたのだと思います。来週のイベントについてはこちらをご覧頂くとして(参照:来週のイベント)気になるところと言えば、WTI。OPECでの減産合意を遵守しているにも関わらず、まだ在庫がダブついていることから、節目の50を切ってきました。
そんな中、東京証券取引所が昨日、「来月からLNG(液体天然ガス)の市場取引を始めること」を明らかにしました。 “株の窓口THE相場勘 ~LNGの売買開始!~” の続きを読む

昨晩の海外指標と本日のスケジュール

■主なスケジュール
【国内】
・ 8:50 1-3月期法人企業景気予測調査、2月国内企業物価指数
・3月限先物・オプションSQ(特別清算指数)値算出日
・エルニーニョ監視速報

【海外】(時間は日本時間)
・15:00 中国2月新車販売
・18:30 英1月貿易収支
・21:00 ブラジル2月消費者物価
・22:30 米2月雇用統計 “昨晩の海外指標と本日のスケジュール” の続きを読む

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■積水ハウス<1928>、菱洋エレク<8068>=18年1月期連結業績は増収増益予想で増配予定に自己株式消却も
■ナデックス<7435>、第3四半期(16年5月-17年1月)は連結営業利益67.6%増、通期同利益計画を超過達成
■ミライアル<4238>、第2四半期(17年2-7月)は連結営業利益77.5%増を予想
■日進工具<6157>、17年3月期末に記念配当5円付与
■グッドコムA<3475>、未定としていた17年10月期末配当予想は30円(うち記念配当10円)。
■CAP<3965>、アイビー<4918>=1株を2株に株式分割
■JAL<9201>、ダスキン<4665>=自己株式を消却
■鎌倉新書<6184>、18年1月期に単体営業利益28.3%増予想
■GTS<4584>、伊藤忠ケミカルフロンティアとの新たなバイオシミラーの共同開発に関する資本・業務提携および第三者割当による新株式発行
■ユークス<4334>、17年1月期の連結業績予想を下方修正
■丸善CHI<3159>、ジャストプラ<4287>=17年1月期の連結利益予想を下方修正
■ナビタス<6276>、17年3月期の連結最終損益予想を下方修正

本日のレーティング

■調査機関が投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
グンゼ <3002>      岩井コスモ   A     440→500
JX <5020>       日興    強気    620→660
三井金 <5706>      メリル   買い    430→500
THK <6481>      GS    買い    3500→3600
マブチ <6592>      日興    強気    7100→8200
堀場製 <6856>      日興    強気    6600→7300
武蔵精密 <7220>     野村    買い    3000→3550
オリンパス <7733>    Cスイス  強気    4100→4900
東京海上 <8766>     三菱UF  強気    6100→6200 “本日のレーティング” の続きを読む

株の窓口THE相場勘 ~米国マーケットの方向感~

NYダウは3日続落。先週行われたトランプ大統領の演説で急上昇した後、1週間かけて帳消しにする形になりました。「驚異的な税制改革」の詳細が出てこないと、高いところは買っていけない表れなのでしょう。
見方を変えれば、驚異的な税制改革の詳細が出るまで、マーケットが高いところでもみ合っているよりは、今のうちに調整していた方が、詳細が出てきてから大きな調整に入るよりは、マーケットは健全だと言えるかもしれません。

昨晩のADP雇用統計は予想を大きく上回り、雇用がかなり強いことが示されました。
米国大統領選中、先の見えない不安定な状態から脱出したこと、トランプ大統領が打ち出してくる政策に対しての期待が寄与しているのだと思います。
これにより利上げの確率が90%を超えてきているようなので3月の利上げは、ほぼ間違いないと見てよいのではないでしょうか。
期待インフレ率も2%を超えてきているので、ここで利上げしないとなると、期待インフレ率が更に上昇しまうことを考えると、これを抑える為にも利上げはしておかないといけないかもしれません。 “株の窓口THE相場勘 ~米国マーケットの方向感~” の続きを読む

昨晩の海外指標と本日のスケジュール

■主なスケジュール
【国内】
・ 8:50 2月マネーストック、週間の対外対内証券売買契約
・ 9:00 1月毎月勤労統計調査
・11:00 2月都心オフィス空室率
・5年国債入札
・決算発表=積水ハウス<1928>
・IPO(新規上場)=ピーバンドットコム<3559>(マザーズ)

【海外】(時間は日本時間)
・10:30 中国2月消費者物価・生産者物価
・22:30 米2月輸入物価、米週間の新規失業保険申請件数
・ECB定例理事会(ドラギ総裁会見)
・EU首脳会議(10日まで)
・米30年国債入札 “昨晩の海外指標と本日のスケジュール” の続きを読む

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■グローバルG<6189>、コンサルティング契約を締結している共同出資会社およびコンサルティング先が保育所を新規に開設
■トピー工業<7231>、新日鉄住金<5401>の子会社リンテックス(岡山県倉敷市)を子会社化することで検討を開始
■大陽日酸<4091>、21年3月期を最終年とする新中期経営計画「Ortus Stage 2」を策定
■インターアク<7725>、C-MOSイメージセンサ検査用光源装置を1億4400万円で受注
■浅沼組<1852>、公募価格が8日終値336円から3.57%ディスカウントされ324円に決定
■主な決算発表=イハラケミ<4989>、アスカネット<2438>、日東網<3524>、
■主な自社株買い=カネカ<4118>、
■主な業績、配当修正=品川リフラ<5351>、秩父鉄<9012>、エディオン<2730>、バロック<3548>
■月次発表=MV東海<8198>、ダイユーリック<3546>、TSI HD<3608>、マークラインズ<3901>、トレファク<3093>、買取王国<3181>
■ストップ高配分、フジタコーポ<3370>、ミズホメディー<4595>、太洋工業<6663>、

本日のレーティング

■調査機関が投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
五洋建 <1893>      野村    買い    735→774
テンプHD <2181>    三菱UF  強気    2200→2600
四国化 <4099>      野村    買い    1250→1450
電通 <4324>       三菱UF  強気    7780→9100
大塚商会 <4768>     三菱UF  強気    6000→6400
ブリヂストン <5108>   野村    買い    3700→5300
ディスコ <6146>     野村    買い    16862→19835
ダイフク <6383>     みずほ   買い    2600→3100
アルバック <6728>    マッコリ  強気    5400→6100
タチエス <7239>     野村    買い    1700→2400 “本日のレーティング” の続きを読む