本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
北の達人 <2930>     岡三    強気    660→920
ミッドシティ <3227>   野村    買い    10.2万→12.2万
テルモ <4543>      東海東京  強気    3660→3950
光通信 <9435>      岩井コスモ   A     27500→31000
スクエニHD <9684>   岡三    強気    5300→5500

■調査機関が投資判断引き上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
中外薬 <4519>      Cスイス  中立→強気 7400→9400

※本日、格下げの発表はありませんでした。

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■エプコ<2311>、23日付で東証第1部銘柄に指定
■GNI<2160>、1対3の株式分割へ
■日創プロ<3440>、19年8月期末に記念配当5円付与
■パンパシI<7532>、ユニファミマ<8028>が株式追加取得方針を決定
■ユニゾHD<3258>、サッポロ合同会社が公開買付けの実施を決定
■ジェネパ<3195>、7月度の売上高24.2%増
■TKP<3479>、20年2月期の連結売上高および営業・経常利益予想を上方修正、一方で純利益予想を下方修正、中期計画は上方修正(21年2月期の純利益予想を除く)
■AmidAH<7671>、20年6月期第1四半期(19年7-9月)に役員退職慰労引当金戻入益5000万円を特別利益に計上予定
■ココカラF<3098>、マツモトキヨ<3088>と経営統合に向けた協議開始に関する覚書を締結
■KIスター不<3465>、ハウスライン(埼玉県朝霞市)の株式取得・子会社化へ
■五洋インテ<7519>、子会社のMNC(東京都港区)が上海泛亜国際旅行社有限公司と業務提携契約を締結
■あいHD<3076>、19年6月期の連結業績予想を下方修正
■主な決算発表=総医研HD<2385>、環境管理<4657>
■主な月次発表=DDHD<3073>、物語コーポ<3097>

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
野村総研 <4307>     日興    強気    2133→2550
ケネディクス <4321>   三菱UF  強気    1000→1100
リクルート <6098>    岩井コスモ   A     3850→4200
ナブテスコ <6268>    三菱UF  強気    3900→4100
バンナムHD <7832>   三菱UF  強気    10000→10200
東武 <9001>       JPモル  強気    3600→3650
光通信 <9435>      UBS   買い    27000→29000

■調査機関が投資判断引き上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
スクリン <7735>     三菱UF  中立→強気 5000→7900
東エレク <8035>     三菱UF  中立→強気 16200→25000
日立ハイテク <8036>   三菱UF  中立→強気 5000→7000

■調査機関が投資判断引き下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
東急建設 <1720>     いちよし  A→B   -
武田 <4502>       大和    2→3   4500→3700
ヤマハ発 <7272>     大和    2→3   2900→1800

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■MRT<6034>、自社株買い決定
■エイジス<4659>、7月度の連結売上高は前年同月比10.3%増
■芙蓉リース<8424>、NOCアウトソーシング&コンサルティング(東京都江東区)の株式取得・子会社化
■高島屋<8233>、7月度の売上高(高島屋および国内百貨店子会社)は前年同月比横ばい
■Jフロント<3086>、7月度の連結売上収益(IFRS基準)は前年同月比4.7%減
■主な月次発表=パーク24<4666>、ファンコミ<2461>、イオンファン<4343>、アストマクス<7162>

株の窓口THE相場観

昨晩の米国市場は3指数そろって大幅高となりました。米国が9月1日から中国に追加関税をかけると言っていましたが、一部を12月15日からに延期したことを好感した形です。

昨晩に関しては、これまで大きく売られていたもののポジション調整の買戻しが大きく、実際に貿易交渉を完全に信じ織り込むと考えるのはまだ早いかもしれません。9月に協議は行われることや、電話協議を続けることに関しては好材料だと思いますが、何度も同様のケースを経験し、市場も慎重になってくる可能性も否めません。

本当にマーケットが米中交渉の進展を織り込むのであれば、今晩以降の米国市場も上昇するでしょうし、今晩の動きを注意深く見ていく必要があるのではないでしょうか。

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
ウエルシア <3141>    UBS   買い    5000→5700
ULSグルプ <3798>   いちよし  A     3000→3200
東和薬品 <4553>     いちよし  A     4700→4800
ペプドリ <4587>     野村    買い    6200→6600
東洋合成 <4970>     いちよし  A     2800→3100
東洋炭素 <5310>     いちよし  A     4200→4500
SMC <6273>      GS    買い    45000→46000
ハーモニック <6324>   GS    買い    4800→5000
レーザーテク <6920>   野村    買い    6221→6467
JR西日本 <9021>    野村    買い    9500→10000

■調査機関が投資判断引き上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
井関農 <6310>      いちよし  B→A   -
富士通 <6702>      JPモル  中立→強気 7000→12000
スクリン <7735>     みずほ   弱気→中立 -

■調査機関が投資判断引き下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
ルネサス <6723>     野村    買い→中立 710→710
NTTドコモ <9437>   モルガン  中立→弱気 2700→2400
北陸電 <9505>      マッコリ  強気→中立 940→730

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■カルナバイオ<4572>、19年12月期上期(19年1-6月)の連結営業損益は14億5100万円の黒字(前年同期は4億3600万円の赤字)で、通期予想の3億1300万円の黒字(前期は11億4400万円の赤字)を超過。
■SKエレク<6677>、19年9月期の連結営業利益予想を従来の56億円から60億円(前期比36.5%増)に上方修正。
■TYK<5363>、20年3月期第1四半期(19年4-6月)の連結営業利益は9億2600万円(前年同期比6.7%減)で、上期予想の12億円(同37.9%減)に対する進ちょく率は77.2%。
■ベルトラ<7048>、19年12月期の連結営業利益予想を従来の6億円から8億円(前期比91.9%増)に上方修正。
■Iスペース<2122>、19年9月期の連結営業利益予想を従来の7億円から9億円(前期比12.6%増)に上方修正。
■グッドS<7676>、19年9月期の単体営業利益予想を従来の3億2000万円から3億8000万円(前期比89.5%増)に上方修正。
■パートナーA<6181>、20年3月期第1四半期(19年4-6月)の連結営業利益は8800万円(前年同期比3.6倍)で、通期予想の2億3000万円(前期比6.3%増)に対する進ちょく率は38.3%。
■アドベンチャ<6030>、19年6月期の連結営業利益は6億8400万円(前年同期比29.9%増)で、従来予想を1億5700万円超過。
■CYBOZU<4776>、19年12月期上期(19年1-6月)の連結営業利益は12億5200万円(前年同期比17.1%増)で、通期の予想レンジの上限である12億4900万円(前期比13.2%増)を超過している。
■システムサポ<4396>、19年6月期の連結営業利益は5億2900万円(前期比31.6%増)で、従来予想を3300万円超過。
■ベネフィット<3934>、20年3月期第1四半期(19年4-6月)の連結営業利益は3億100万円(前年同期比67.3%増)で、上期予想の4億5400万円(同7.6%増)に対する進ちょく率は66.3%。
■主な決算発表=第一カッター<1716>、日工営<1954>、プレミアムW<2588>、レスターHD<3156>、オイラ大地<3182>、ハウスドゥ<3457>、コロプラ<3668>、ラクス<3923>、オーイズミ<6428>、ワタミ<7522>、パンパシI<7532>、PCDEP<7618>、アドクリ<8798>、Wismet<9260>、一家ダイニン<9266>イーレックス<9517>、ユニマットR<9707>
■主な業績修正=ダブルスタン<3925>、Wスコープ<6619>
■主な月次=アルテHD<2406>、大戸屋HD<2705>、MRO<3064>、ヨシックス<3221>、ワタミ<7522>、大庄<9979>

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
GMO-PG <3769>   岩井コスモ   A     7500→9500
大塚HD <4578>     モルガン  強気    5200→5400
富士フイルム <4901>   野村    買い    6045→6160
SHINPO <5903>   東海東京  強気    1430→1500
JR西日本 <9021>    JPモル  強気    9800→10000
セコム <9735>      野村    買い    11000→12000

■調査機関が投資判断引き上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
イビデン <4062>     三菱UF  中立→強気 1750→2700

■調査機関が投資判断引き下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
レンゴー <3941>     大和    3→4   930→700
東応化 <4186>      岩井コスモ   A→B+  4000→4000
日ケミコン <6997>    三菱UF  強気→中立 2600→1450

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■ディアライフ<3245>、19年9月期第3四半期(8年10月―19年6月)の連結業績、自己株式の取得、記念配当の実施を発表
■JALCOH<6625>、20年3月期第2四半期(4-9月)の連結業績予想を増額修正、20万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合2.33%)・5億円を上限とする自己株式の取得を発表
■三機工<1961>、20年3月期第1四半期(4―6月)決算、20万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合3.36%)・29億円を上限とする自己株式の取得、取得した株式の消却を発表
■田淵電<6624>、20年3月期第2四半期(4-9月)の連結業績予想を増額、営業利益は1億8000万円(従来予想は3000万円、前年同期は10億2300万円赤字)
■バーチャレク<6193>、20年3月期第2四半期(4-9月)の連結業績予想を下方修正、自己株式の取得を決議
■LINK&M<2170>、19年12月期の業績予想を下方修正、自己株式の取得を決議
■レーサム<8890>、20年3月期第1四半期(4―6月)決算、自己株式の取得を発表
■セイノーHD<9076>、20年3月期第1四半期(4―6月)決算、自己株式の取得を発表
■スター精密<7718>、19年12月期の業績予想を下方修正、80万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合2.23%)・10億円を上限とする自己株式の取得、取得した株式の消却を発表
■高砂熱<1969>、20年3月期第1四半期(4―6月)決算、25万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合3.5%)・40億円を上限とする自己株式の取得を発表
■極東貿易<8093>、20年3月期第1四半期(4―6月)決算、32万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合5.0%)・5億円を上限とする自己株式の取得を発表
■トーカイ<9729>、20年3月期第1四半期(4―6月)決算、自己株式の取得を発表
■ピーバン<3559>、20年3月期第1四半期(4―6月)決算、立会外分売、9月30日を基準日に1株を2株に分割することを発表
■新光商<8141>、9月30日を基準日に1株を2株に分割
■ファイバーG<9450>、20年6月期の業績予想、8月31日を基準日に1株を2株に分割することを発表
■Sリサーチ<3771>、9月30日を基準日に1株を2株に分割
■ビジョン<9416>、19年12月期の連結業績予想を増額、9月30日を基準日に1株を3株に分割することを発表
■主な決算発表=ペッパー<3053>、テックファム<3625>、第一生命HD<8750>、Vテク<7717>、ゆうちょ銀行<7182>、ハーモニク<6324>、リプロセル<4978>、WDI<3068>
■主な上方修正=東京計器<7721>
■主な下方修正=妙徳<6265>、ピクセラ<6731>、AOITYO<3975>、オリチエ<6380>、ジオスター<5282>、ニチリン<5184>

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
日清食HD <2897>    野村    買い    9100→9200
三和HD <5929>     三菱UF  強気    1350→1370
グレイス <6541>     GS    買い    4000→4200
JVCケンウ <6632>   野村    買い    500→530
レーザーテク <6920>   野村    買い    5368→6221

■調査機関が投資判断引き上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
宇部興 <4208>      岩井コスモ   B+→A  2390
ダイキン <6367>     岩井コスモ   B+→A  15000→15500

※本日、格下げの発表はありませんでした。