本日のレーティング

■投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
産業ファンド <3249>   野村    買い    14.7万→15.8万
塩野義 <4507>      UBS   買い    6400→8300
サンバイオ <4592>    野村    買い    4500→4800
OLC <4661>      みずほ   買い    12200→12900
ファンケル <4921>    みずほ   買い    5800→5900
ミクニ <7247>      東海東京  強気    800→860
FCC <7296>      東海東京  強気    3680→3900

※本日、格上げ・格下げの発表はありませんでした。

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■アクリティブ<8423>、芙蓉リース<8424>が1株415円でTOB(株式公開買い付け)
■福井コンH<9790>、自己株式の保有を発行済株式総数の5%程度を上限とし、それを超過する部分は原則として毎期消却する方針を発表、9月28日に230万株(消却前の発行済み株式総数に対する割合10.0%)を消却
■三陽商<8011>、250名程度の希望退職者の募集を決定
■アステラス薬<4503>、FLT3(FMS-liketyrosine kinase 3)阻害剤「ゾスパタ」(ギルテリチニブフマル酸塩)について、「再発又は難治性のFLT3 遺伝子変異陽性の急性骨髄性白血病」を効能・効果として、国内で製造販売承認を取得
■キッセイ薬<4547>とキョーリンHD<4569>の子会社である杏林製薬が過活動膀胱治療薬「ベオーバ」の製造販売の承認を取得
■日本オラクル<4716>、19年5月期第1四半期(6―8月)の単体営業利益は前期比10.3%増の135億5500万円
■富士フイルム<4901>、長期保有者向けの株主優待策を拡充
■オプトエレク<6664>、18年11月期第3四半期(17年12月-18年8月)の連結営業利益は前期比48.9%増の3億1400万円
■イメージワン<2667>、中期経営計画を発表
■フージャース<3284>、民事再生の日本アイコム(広島県広島市)の事業再建支援を目的とする事業譲受契約を締結
■グローバルL<3486>、東証1部上場を目指し、東京証券取引所本則市場への市場変更を申請
■淀川鋼<5451>、ロール事業部で製造するロール製品の一部で品質に係る不適切行為の存在が判明
■主な下方修正=アイナボHD<7539>、タカギセイコー<4242>、松尾電機<6969>
■主な月次発表=ミスミG<9962>

昨晩の海外指標と本日のスケジュール

■主なスケジュール
【国内】
・ 8:30 8月消費者物価指数
・ 8:50 週間の対外対内証券売買契約
・13:30 7月全産業活動指数
・14:00 8月粗鋼生産
・14:30 8月全国百貨店売上高
・IPO(新規上場)=イーエムネットジャパン(EMネット)<7036>(マザーズ)

【海外】(時間は日本時間)
・17:00 ユーロ圏9月PMI(購買担当者景気指数)
・22:45 米9月製造業PMI “昨晩の海外指標と本日のスケジュール” の続きを読む

本日のレーティング

■投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
ラクスル <4384>     日興    強気    3510→3520
マンダム <4917>     みずほ   買い    4300→4400
ダイフク <6383>     みずほ   買い    7800→8000
アドテスト <6857>    日興    強気    2700→2800 “本日のレーティング” の続きを読む

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■スターマイカ<3230>、18年11月期の連結業績予想を上方修正、期末配当1円増額も
■Jマテリアル<6055>、19年3月期第2四半期(18年4-9月)および通期の連結業績予想を上方修正
■NF回路<6864>、19年3月期第2四半期(18年4-9月)および通期の連結業績予想を上方修正
■クスリアオキ<3549>、第1四半期(18年5月21日-8月20日)の連結決算で営業利益7.6%増
■神戸物産<3038>、1対2の株式分割を決定、株主優待制度の内容変更で長期保有株主への利益還元を充実
■デイトナ<7228>、株主優待制度の内容変更で100株以上200株未満の株主も対象に
■タイセイ<3359>、長期保有の株主優待制度を新設
■IRJHD<6035>、27日付で東証第1部銘柄に指定
■Jエンジン<6016>、同社株28万株を名村造<7014>が21日に買付けへ、取引関係の維持・強化を図る
■メック<4971>、中国で化学薬品の需要増大を想定し子会社設立へ
■小田原エン<6149>、本社工場(神奈川県足柄上郡)の敷地内に工場建屋の建設を決定
■Denkei<9908>、一般財団法人・日本品質保証機構と共同でベトナムにおける校正サービス提供で合弁会社設立へ
■LINK&M<2170>、ヴォーカーズ(東京都渋谷区)と資本・業務提携(持分法適用関連会社化)
■Ubicom<3937>、生体認証による本人認証・決済サービスを手掛けるLiquid(東京都千代田区)と資本・業務提携
■住石HD<1514>、子会社が北海道の各炭鉱の元炭鉱従業員等から提起された、じん肺罹患による損害賠償請求訴訟で原告団と和解が成立
■サンワC<3187>、台湾における合弁会社の株式譲渡に伴い合弁解消
■Aアバウト<2454>、19年3月期第2四半期(18年4-9月)および通期の連結業績予想を下方修正
■主な自社株買い=アルファシス<4719>、桜ゴム<5189>(いずれも21日午前8時45分に自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」にて買付け委託)
■主な業績、配当修正=スリーエフ<7544>、サンヨナゴヤ<8904>
■主な月次発表=ソラスト<6197>、イオン<8267>、SFJ<9206>

昨晩の海外指標と本日のスケジュール

■主なスケジュール
【国内】
・16:00 8月主要コンビニ売上高、8月半導体製造措置販売高
・20年国債入札
・自民党総裁選挙投開票
・ゲーム見本市「東京ゲームショウ2018」(23日まで)
・IPO(新規上場)=アズーム<3496>(マザーズ)

【海外】(時間は日本時間)
・21:30 米9月フィラデルフィア連銀製造業景況感指数、週間の新規失業保険申請件数
・23:00 米8月中古住宅販売件数、米8月CB景気先行総合指数
・米10年インフレ連動国債入札
・インド市場休場
・決算発表=カーニバル、マイクロン・テクノロジー “昨晩の海外指標と本日のスケジュール” の続きを読む

本日のレーティング

■投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
エニグモ <3665>     日興    強気    1910→1980
日産化 <4021>      みずほ   買い    5850→6300
MARUWA <5344>   東海東京  強気    9000→9100
鎌倉新書 <6184>     岩井コスモ   A     875→1650
サムコ <6387>      いちよし  A     1520→2050

※本日、格上げ・格下げの発表はありませんでした。

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■コスモバイオ<3386>、モノクローナル抗体スクリーニングサービスに関し、iBody社(名古屋市)と業務提携を行うことになったと発表。
■ケア21<2373>、18年10月31日を基準日として、1株につき2株の株式分割を実施すると発表。
■バンナムHD<7832>、楽天<4755>が保有するドリコム<3793>の株式553万2000株(総株主の議決権の19.24%)の買い付けを行うことを決定したと発表。
■ニッキ<6042>、新中期経営計画を策定。19年3月期の営業利益予想5億9000万円(前期比34.1%減)に対し、19年3月期から21年3月期までの3カ年の営業利益合計の目標を25億円としている。
■主な決算発表=Fロジック<6037>
■主な月次=ピープル<7865>

株の窓口THE相場勘

昨晩の米国市場は3指数揃って反発。週初には対中国への追加関税を嫌気した売りが出たものの、昨日は当初の予定通りであった10%であったことが好感され、NYダウは一時200ドル以上の上げ幅を見せる場面もありました。

米長期金利は3%の大台に乗せてきました。上がり始めると止まらない金利については注意が必要ですが、5月に付けた水準を超えてくるようであれば、さすがに楽観視している株式市場も無視出来なくなるのではないでしょうか。

株式市場は米中の行動について嫌気している感はありませんが、金価格は下げ止まりを見せ始めています。通常であれば、ドル高・金利上昇は金にとってマイナス要因であるにも関わらず、昨晩も1200ドルの節目を割り込むことなく底堅さが見られています。米中貿易摩擦を懸念と取る投資家が安全資産の金を買う動きが出始めている可能性も考えられます。

昨晩は楽観視された追加関税第3弾の影響は徐々に米国経済にも影響が出てくることを考えれば、注意が必要な相場であることは変わっていないのではないでしょうか。