本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
オリンパス <7733>    GS    買い    1075→1500

■調査機関が投資判断引上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
イビデン <4062>     みずほ   中立→買い 2400
オムロン <6645>     マッコリ  中立→強気 6285→6850

■調査機関が投資判断引下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
JSR <4185>      岩井コスモ   B+→B  2000→1800
ユニプレス <5949>    GS    中立→売り 2000→1500
ディスコ <6146>     マッコリ  強気→中立 19250→20450
イオンモール <8905>   みずほ   買い→中立 1900
SOU <9270>      いちよし  A→B   -
関西電 <9503>      野村    買い→中立 2120→1450

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■CIJ<4826>、19年6月期の連結利益予想を上方修正、同期末配当を増額し自社株買いも
■カワチ薬品<2664>、20年3月期は連結営業利益23.5%増を見込み自社株買い決定
■京セラ<6971>、20年3月期は連結営業利益47.6%増を見込み20円増配予定
■ZOZO<3092>、20年3月期は連結営業利益24.7%増を見込み6円増配予定
■ネットワン<7518>、20年3月期は連結営業利益15.3%増を見込み5円増配予定
■ナガセ<9733>、20年3月期は連結営業利益2.19倍を見込む
■ファンケル<4921>、20年3月期は連結営業利益21.1%増を見込む
■森永乳<2264>、19年3月期の連結業績予想を上方修正、同期末配当を増額
■武田薬<4502>、19年3月期の連結業績予想を上方修正
■豊和工<6203>、19年3月期の連結利益予想を上方修正
■西川計測<7500>、19年6月期の単体業績予想を上方修正
■川澄化工<7703>、19年3月期の連結業績予想を上方修正
■ブロメディア<4347>、19年3月期の連結利益予想を上方修正
■エレマテック<2715>、20年3月期は連結営業利益6.5%増を見込み1対2の株式分割実施へ
■NRI<4307>、20年3月期は連結営業利益6.4%増を見込み1対3の株式分割実施へ
■JR東日本<9020>、20年3月期は連結営業利益0.6%増を見込み自社株買い決定
■野村不HD<3231>、20年3月期は連結営業利益0.4%増を見込み自社株買い決定
■リボミック<4591>、早稲田大学との共同研究「人工知能技術を用いた革新的アプタマー創薬システムの開発」について国立研究開発法人科学技術振興機構との間で委託研究契約書を締結
■三越伊勢丹<3099>、減損損失約126億円を特別損失として計上へ
■日清食HD<2897>、19年3月期の連結業績予想を下方修正
■住友化<4005>、19年3月期の連結業績予想を下方修正
■蛇の目<6445>、19年3月期の連結業績予想を下方修正
■コロナ<5909>、19年3月期の連結業績予想を下方修正
■図書印<7913>、19年3月期の連結業績予想を下方修正
■三菱マ<5711>、19年3月期の連結利益予想を下方修正
■住友理工<5191>、19年3月期の連結利益予想を下方修正
■アドバンテス<6857>、20年3月期は連結営業利益53.6%減を見込む
■栄研化<4549>、20年3月期は連結営業利益21.9%減を見込む
■ユタカ技研<7229>、20年3月期は連結営業利益12.8%減を見込む
■主な決算発表=北陸電工<1930>、山パン<2212>、プラマテルズ<2714>、四国化<4099>、伊勢化<4107>、日立化成<4217>、鳥居薬<4551>、ヤフー<4689>、大塚商会<4768>、ISID<4812>、SDSバイオ<4952>、日東化工<5104>、鋳鉄管<5612>、アンリツ<6754>、富フロンテク<6945>、日野自<7205>、昭和飛<7404>、前田工繊<7821>、野村<8604>、神奈中交<9081>、関西電<9503>、北陸電<9505>、東北電<9506>、北海電<9509>、メタウォータ<9551>、白洋舎<9731>
■主な業績、配当修正=中村屋<2204>、アトムリビン<3426>、住友ベ<4203>、協栄産<6973>、エフテック<7212>、大日印<7912>、ゴールドクレ<8871>
■主な月次発表=DyDo<2590>、大江戸温泉<3472>、CYBOZU<4776>、ニチイ学館<9792>

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
ラクオリア <4579>    みずほ   買い    1700→1900
オービック <4684>    野村    買い    11000→14000
特殊陶 <5334>      野村    買い    3300→3500
ベイカレント <6532>   いちよし  A     4700→4900
進和 <7607>       東海東京  強気    2900→3000
総合メデHD <9277>   野村    買い    2660→2840

■調査機関が投資判断引上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
NIPPO <1881>    野村    中立→買い 1910→2800
前田道 <1883>      野村    中立→買い 2260→2800
エーザイ <4523>     野村    弱気→中立 6000→7300
資生堂 <4911>      マッコリ  中立→強気 7300→10400
ソニー <6758>      マッコリ  中立→強気 5800→6500

■調査機関が投資判断引下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
きんでん <1944>     野村    買い→中立 2030→2030
高砂熱 <1969>      野村    買い→中立 2160→1830
安川電 <6506>      野村    中立→弱気 2800→3200
NISSHA <7915>   三菱UF  強気→中立 1600

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■日本電技<1723>、19年3月期の単体営業利益予想を従来の27億5000万円から31億7000万円(前期比14.6%増)に増額。期末の配当予想を61円から84円に引き上げ、年間94円(前期は77円)配当としている。
■大興電通<8023>、19年3月期の連結営業利益予想を従来の6億5000万円から10億200万円(前期比77.2%増)に増額。
■東邦HD<8129>、19年3月期の連結営業利益予想を従来の121億円から157億円(前期比17.4%減)に増額。
■Vコマース<2491>、19年12月期の連結営業利益予想について、上期は従来の18億4000万円から21億6000万円(前年同期比27.2%増)に、通期は41億3300万円から43億5000万円(前期比15.8%増)にそれぞれ引き上げている。
■Fスターズ<3687>、19年9月期の連結営業利益予想について、上期は従来の5億6100万円から6億7600万円(前年同期比40.0%増)に、通期は11億7300万円から12億2600万円(前期比11.5%増)にそれぞれ引き上げている。
■イビデン<4062>、19年3月期の連結営業利益は101億3700万円(前期比39.3%減)で、従来予想を1億3700万円超過。20年3月期は連結営業利益170億円(前期比67.7%増)を計画。
■ソフトバンテ<4726>、19年3月期の連結営業利益は25億1300万円(前期比15.5%増)で、従来予想を1300万円超過。20年3月期は連結営業利益30億円(前期比19.3%増)を計画。
■アマノ<6436>、19年3月期の連結営業利益は151億6100万円(前期比5.7%増)で、従来予想を1億6100万円超過。20年3月期は連結営業利益165億円(前期比8.8%増)を計画。
■航空電子<6807>、19年3月期の連結営業利益は173億200万円(前期比16.1%減)で、従来予想を1億200万円超過。20年3月期は連結営業利益185億円(前期比6.9%増)を計画。
■日立建機<6305>、19年3月期の連結営業利益(IFRS)は1168億4100万円(前期比24.9%増)で、従来予想を168億4100万円超過。一方、20年3月期は連結営業利益860億円(前期比26.4%減)を計画。
■主な決算発表=ユアテック<1934>、エムスリー<2413>、LINE<3938>、JSR<4185>、花王<4452>、サイバー<4751>、東洋機械<6210>、東光高岳<6617>、オムロン<6645>、富士通ゼ<6755>、キーエンス<6861>、スタンレー<6923>、ファナック<6954>、日車輌<7102>、キヤノン<7751>、コメリ<8218>、大ガス<9532>、ジェコス<9991>
■主な業績修正=熊谷組<1861>、デファクト<3545>、川本産業<3604>、ラック<3857>、ハビックス<3895>、EduLab<4427>、田辺三菱<4508>、大日塗<4611>、正興電機<6653>、NEC<6701>、日産自<7201>、キング<8118>、みちのく銀<8350>、太平発<8835>

株の窓口THE相場勘

昨晩の米国市場はナスダック、S&P500が最高値更新。今週に入って改めて買い基調が鮮明になっています。

世界的な景気減速に対する見方が浮上していた中に、好調な予想を上回る決算内容を相次ぎ発表していることからリスク先行の動きを後押ししています。

また、WTI価格に関してはイランに対する制裁を再開したもののイラン産原油の禁輸入緩和措置をとっていましたが今月でそうした特例措置も終えるとのことから買いが集まっています。ですが、現在の経済状況下での原油価格上昇はインフレ圧力の高まりにつながる可能性もあることや、トランプ大統領について考えれば、ドライブシーズンに向け原油需要が高まる中での原油価格上昇は支持率の低下にもつながる可能性があることから、米国がサウジやロシアなどにどれだけ増産に向けることが出来るのかに注目。

10連休を前に、米国を取り巻く情況に引き続き目が話せない状態が続きそうです。

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
日電産 <6594>      野村    買い    16400→17800
TDK <6762>      野村    買い    13500→15500
ローム <6963>      Cスイス  強気    9300→10500
太陽誘電 <6976>     野村    買い    3200→3800
太陽誘電 <6976>     Cスイス  強気    3000→3500
村田製 <6981>      野村    買い    6900→7600
村田製 <6981>      Cスイス  強気    6667→7500
東エレク <8035>     マッコリ  強気    18000→22250

■調査機関が投資判断引下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
カネカ <4118>      三菱UF  強気→中立 4870→4690
ユニプレス <5949>    Cスイス  中立→弱気 1700
コクヨ <7984>      大和    2→3   1800→1500

※本日、格上げの発表はありませんでした。

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■KIHD<6747>、19年9月期上期の連結営業利益は45億5300万円(前年同期比28.2%増)で、従来予想の37億円および通期予想の44億円(前期比10.1%減)を超過。同時に、親会社の小糸製<7276>による、完全子会社化を企図した株式の公開買付けに賛同したと発表。買付価格は1株に付き455円。
■医学生物<4557>、19年3月期の連結営業利益は4億8800万円(前期比4.0倍)で、従来予想を8800万円超過。20年3月期は営業利益10億円(前期比2.0倍)を計画。
■日本新薬<4516>、19年3月期の連結営業利益予想を従来の185億円から200億円(前期比11.8%増)に増額。
■生化学<4548>、19年3月期の連結営業利益予想を従来の4億円から9億5000万円(前期比33.1%減)に増額。
■奥村組<1833>、19年3月期の連結営業利益予想を従来の110億円から137億1000万円(前期比13.5%減)に増額。
■細谷火工<4274>、19年3月期の単体営業利益予想を従来の1億4600万円から1億8700万円(前期比32.6%増)に増額。
■エイトレッド<3969>、19年3月期の単体営業利益は5億1400万円(前期比58.4%増)で、従来予想を7300万円超過。
■オービック<4684>、19年3月期の連結営業利益は379億3900万円(前期比17.4%増)で、従来予想を29億3900万円超過。
■クボタ<6326>、上限200億円、1600万株(自己株式を除く発行済株式数の1.3%)の自社株買いを実施すると発表。
■主な決算発表=不二家<2211>、高純度化<4973>、東製鉄<5423>、日電産<6594>、小糸製<7276>、キヤノンMJ<8060>、総合メディH<9277>
■主な業績修正=巴川紙<3878>、ポラテクノ<4239>、ファルコHD<4671>、北越メタル<5446>、山洋電<6516>、ユタカ技研<7229>、クボテック<7709>、リョーサン<8140>、ゼビオHD<8281>
■主な増配の決定=クレハ<4023>
■主な月次=まんだらけ<2652>、SFJ<9206>

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
国際石開帝石 <1605>   モルガン  強気    1250→1300
イリソ電子 <6908>    GS    買い    6600→7100
レーザーテク <6920>   マッコリ  強気    5000→6000
日セラ <6929>      GS    買い    3800→3900
太陽誘電 <6976>     GS    買い    3800→3900
太平洋工 <7250>     GS    買い    2400→2450
ショーワ <7274>     三菱UF  強気    2100→2300
東宝 <9602>       三菱UF  強気    4900→5100
ファストリ <9983>    みずほ   買い    60000→71500

■調査機関が投資判断引上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
新光電工 <6967>     みずほ   中立→買い 1150

■調査機関が投資判断引下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
ケーヒン <7251>     三菱UF  中立→弱気 2400→1800

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■セック<3741>、19年3月期の個別業績予想を増額、営業利益は前期比32.7%増の8億2300万円(従来予想は7億3000万円)に、期末一括配当を48円(従来予想は43円)に増配
■日清オイリオ<2602>、19年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比40.6%増の128億円(従来予想は108億万円)に
■オルトプラス<3672>、エクストリム<6033>と合弁会社を設立し、ベトナムの持分法子会社の株式を合弁会社に譲渡へ
■ヘリオス<4593>、急性呼吸窮迫症候群を対象とする治験(ONE-BRIDGE試験)について、日本で体性幹細胞再生医薬品HLCM051の被験者組み入れが開始されたと発表
■レントラック<6045>、インドネシアで教育向けとエンターテインメント向けのVRビジネスを展開するPT.CITRA WAHANA TEKNOLOGI(Shinta VR)に出資
■ブリッジ<7039>、、マレーシアでITサービス事業を運営するTK International Sdn.Bhd.(クアラルンプール)と業務提携
■理経<8226>、19年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は1億4600万円(従来予想は1億円、前期は1億7400万円の赤字)、期末一括配当を3円(前期は無配)に
■グランディ<8999>、19年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比16.1%増の31億3000万円(従来予想は29億円)に、期末一括配当を18円(従来予想は16円)に増配
■よみランド<9671>、19年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比41.0%増の32億6300万円(従来予想は22億4000万円)に
■SDSバイオ<4952>、19年3月期の個別業績予想を増額、営業利益は前期比30.5%減の9億8000万円(従来予想は8億9000万円)に
■ダイサン<4750>、シンガポールのMiradorグループ3社の株式を取得し子会社化
■三共生興<8018>、19年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比12.9%減の18億9000万円(従来予想は13億円)、年間配当は20円(前期は15円)に
■桜島埠<9353>、19年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比31.7%減の4300万円(従来予想は2000万円)に
■CEHD<4320>、19年9月期第2四半期(18年10月-19年3月)の連結業績予想を増額、営業利益は前年同期比37.8%増の4億6700万円(従来予想は1億7500万円)に
■主な月次発表=いい生活<3796>、ライトオン<7445>、マネパG<8732>
■主な増配発表=クレスコ<4674>、HABA<4925>、ヒラノテク<6245>
■主な下方修正=横浜魚類<7443>、いい生活<3796>、三光産業<7922>、オカムラ<7994>、ヨシコン<5280>、ジャニス<5342>、