本日のレーティング

■投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
ウエストHD <1407>   いちよし  A     1300→1600
国際石開帝石 <1605>   みずほ   買い    1400→1550
GLP <3281>      野村    買い    14.6万→14.9万
野村マスター <3462>   野村    買い    17.2万→17.4万
ラサールロジ <3466>   野村    買い    12.8万→13.2万
UUUM <3990>     岩井コスモ   A     2167→4500
Gunosy <6047>   岩井コスモ   A     2500→3000
良品計画 <7453>     三菱UF  強気    36000→36200
島津 <7701>       UBS   買い    3700→3900
レノバ <9519>      日興    強気    950→1610
ファストリ <9983>    岩井コスモ   A     62000→65000  “本日のレーティング” の続きを読む

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■ノジマ<7419>、19年3月期上期の連結営業利益予想を従来の73億円から92億円(前年同期比23.2%増)に上方修正。
■ラクス<3923>、19年3月期上期の連結営業利益予想を従来の5億1800万円から6億7400万円(前年同期比45.9%増)に上方修正。
■SIG<4386>、19年3月期上期の単体営業利益予想を従来の8900万円から1億4700万円(前年同期は四半期財務諸表を作成していないため増減比較はなし)に上方修正。
■ニーズウェル<3992>、18年12月31日を基準日として、1株につき2株の株式分割を実施すると発表。
■UKCHD<3156>、AI(人工知能)画像認識機能を搭載することが可能なカメラモニタリングシステムを開発したと発表。
■りらいあ<4708>、CRM(カスタマー リレーションシップ マネジメント)強化のため、子会社りらいあデジタルの設立を決議。
■ゼンショーH<7550>、米国最大のテイクアウト寿司AFCの子会社化を決議。
■アニコムHD<8715>、19年3月期9月度のアニコム損害保険の新規契約件数は1万3141件(前年同月比6.5%増)で、保有契約件数は72万9842件(同9.4%増)。
■香陵住販<3495>、未定としていた18年9月末一括の配当予想を34円(前期は20円)とした。
■主な業績修正=商船三井<9104>、川崎汽<9107>

本日のレーティング

■投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
アサヒ <2502>      JPモル  強気    6200→6800
コスモス薬品 <3349>   GS    買い    26000→27000
JFE <5411>      JPモル  強気    3400→3420
ソニー <6758>      野村    買い    7800→8000
朝日インテク <7747>   UBS   買い    5200→6000
イオンモール <8905>   日興    強気    2200→2300
ビルファンド <8951>   Cスイス  強気    69万→80万
東急RE <8957>     Cスイス  強気    17万→18.9万
JAL <9201>      UBS   買い    4900→5000  “本日のレーティング” の続きを読む

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■RPAH<6572>、19年2月期の連結営業利益は前年同期比94.8%増の9億600万円(従来予想は6億5800万円)、11月30日を基準日に1株を5株に分割、マザーズ市場から東京証券取引所第一部への変更申請を決議
■NTT都市<8933>、NTT<9432>の子会社NTT―SHが一株1680円でTOB(株式公開買い付け)、完全子会社化へ
■東エレデバ<2760>、19年3月期第2四半期(4-9月)の連結営業利益は前年同期比38.4%増の13億6000万円(従来予想は10億円)に
■日金銭<6418>、19年3月の連結営業利益は前期比13.0%増の15億5000万円(従来予想は12億円)に
■アジャイルM<6573>、台湾最大級のガールズメディアを運営するNiusnews社との業務提携を発表
■anfac<7035>、東京電力エナジーパートナー(東京都港区)と、タブレット端末サービス事業で業務提携、19年8月期の連結営業利益は前期比40.0%増の5億1100万円を予想
■サマンサJP<7829>、19年2月期第2四半期(3-8月)の連結営業利益は6億300万円(従来予想は3億億800万円、前期は16億5300万円の赤字)
■ジョリパスタ<9899>、19年3月期の単体営業利益は前期比53.1%増の14億7000万円(従来予想は10億8100万円)に
■マースGHD<6419>、19年3月期第2四半期(4-9月)の連結営業利益は前年同期比68.1%増の22億1000万円(従来予想は19億3000万円)、増配も発表
■ヤマナカ<8190>、19年3月期第2四半期(4-9月)の連結営業利益は2億9800万円(従来予想は1億6000万円)
■ペッパー<3053>、株主優待を拡充
■大庄<9979>、19年8月期の連結営業利益は前期比2.3倍の9億5000万円を予想
■日創プ<3440>、19年8月期の連結営業利益は前期比20.9%増の13億800万円を予想
■JESCOH<1434>、19年8月期の連結営業利益は前期比2.5倍の4億円を予想
■主な決算発表=北の達人<2930>、ドトル日レス、<3087>、買取王国<3181>、サイバーS<3810>、串カツ田中<3547>、HKS<7219>、ヴィレッジV<2769>、スパツール<5990>、PCNET<3021>、シーズメン<3083>、一六堂<3366>、ジースリーH<3647>、Mフォワード<3994>、セラク<6199>、ベクトル<6058>、ロゼッタ<6182>、日宣<6543>、HIOKI<6866>、CSランバー<7808>、中本パックス<7811>、ポエック<9264>、フェスタリア<2736>、アクロディア<3823>、市進HD<4645>、PCサービス<6025>、アクトコール<6064>、メタップス<6172>、テイツー<7610>、テラ<2191>、ウォンテッド<3991>
■主な下方修正=ヨシムラFH<2884>、マルヨシセン<7515>、ジェネパ<3195>、レナウン<3606>、ココス<9943>
■主な月次発表=ラクス<3923>、エボラブルA<6191>、アトネイチャ<7823>、高島屋<8233>、インヴァスト<8709>、ファンコミ<2461>、Jフロント<3086>、ダイキアクシ<4245>、イオンファン<4343>、アストマクス<7162>、松屋<8237>、ベルーナ<9997>、パーク24<4666>、ヒロセ通商<7185>

本日のレーティング

■投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
三井海洋 <6269>     マッコリ  強気    5900→6000
川崎汽 <9107>      ドイツ   買い    2240→2600
ファストリ <9983>    野村    買い    60000→73000
ファストリ <9983>    GS    買い    62000→63000

■調査機関が投資判断引き下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
安川電 <6506>      岩井コスモ   A→B+  5000→3300

※本日、格上げの発表はありませんでした。

本日のレーティング

■投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
伊藤忠 <8001>      三菱UF  強気    2350→2500
NTT <9432>      ドイツ   買い    5600→6000

■調査機関が投資判断引き下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
小野薬 <4528>      大和    2→3   3000→3300
GMO <9449>      野村    買い→中立 2200→1860

※本日、格上げの発表はありませんでした。

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■ファストリテ<9983>、19年8月期は連結営業利益14.3%増を見込み40円増配を予定
■マニー<7730>、19年8月期は連結営業利益12.8%増を見込み18円増配を予定
■ディップ<2379>、19年2月期の連結利益予想を上方修正
■三谷産業<8285>、第2四半期(18年4-9月)の連結業績予想を上方修正
■スター精密<7718>、18年12月期の連結業績予想を上方修正
■CSP<9740>、第2四半期(18年3-8月)の連結決算で営業利益2倍
■カンセキ<9903>、19年2月期第2四半期(18年3-8月)の連結決算で営業利益23.3%増、配当を増額
■セイヒョー<2872>、第2四半期(18年3-8月)の単体決算は上ブレ着地
■ワッツ<2735>、19年8月期は連結営業利益10.7%増を見込み自社株買い決定も
■リンクバル<6046>、1対6の株式分割へ
■カイオム<4583>、ヒト化TROP-2抗体に関する米国特許付与決定
■キャンバス<4575>、抗がん剤候補化合物CBP501臨床第1b相試験の拡大相における対象がん腫(しゅ)を「すい臓がん」および「直腸大腸がん」に
■セルシード<7776>、再生医療等製品製造業許可を取得
■マイネット<3928>、マーベラス<7844>のスマホゲーム「戦刻ナイトブラッド 光盟」の配信権独占許諾契約締結および運営移管
■ルネサス<6723>、IDT社買収にかかる実行可能期間付タームローン契約を締結
■グッドコムA<3475>、クリプトン・フューチャー・メディア(北海道札幌市)と業務提携契約を締結、新事業開始を予定
■オンリー<3376>、18年8月期の連結業績予想を下方修正、期末配当減額も
■ホギメディ<3593>、19年3月期の連結業績予想を下方修正
■さいか屋<8254>、19年2月期の連結業績予想を下方修正
■夢の街創造<2484>、19年8月期は連結営業利益88.1%減を見込む
■インターライフ<1418>、第2四半期(18年3-8月)の連結決算で営業利益77.4%減
■ケイブ<3760>―第1四半期(18年6-8月)の単体決算で営業赤字に転落
■くろがね工<7997>、第3四半期(17年12月-18年8月)の連結決算で営業赤字計上
■川崎地質<4673>、第3四半期(17年12月-18年8月)の連結決算で営業赤字拡大
■リベレステ<8887>、第1四半期(18年6-8月)の単体決算で営業利益46.9%減
■パーク24<4666>、25年満期ユーロ円建て転換社債型新株予約権付社債の発行を決定
■主な決算発表=ドーン<2303>、いちご<2337>、シンワWH<2437>、アウン<2459>、ローソン<2651>、魚喜<2683>、ビックカメラ<3048>、ファンドクリ<3266>、エストラスト<3280>、7&iHD<3382>、SHIFT<3697>、創通<3711>、ダイト<4577>、津田駒<6217>、オータケ<7434>、ティムコ<7501>、スリーエフ<7544>、グラファイト<7847>、MrMaxH<8203>、大和<8247>、Olympic<8289>、ランド<8918>、乃村工芸<9716>、グランド<9720>、モリト<9837>、アークス<9948>
■主な月次発表=日本スキー<6040>

本日のレーティング

■投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
ケネディレジ <3278>   日興    強気    21万→21.5万
ソフトバンク <9984>   Cスイス  強気    11700→13800

■調査機関が投資判断引き下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価    日付
UACJ <5741>     日興    強気→中立 3150→3000

※本日、格上げの発表はありませんでした。

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

タナベ経営<9644>、19年3月期第2四半期累計(18年4-9月)の連結営業利益予想を従来の3億3000万円から4億4500万円(前年同期比4.5%増)に引き上げ、一転して増益を見込んだ。
■コジマ<7513>、18年8月期の単体営業利益は42億4800万円(前年同期比54.7%増)で、従来予想を4億4800万円超過。
■技研製<6289>、18年8月期の連結営業利益は59億7700万円(前年同期比16.6%増)で、従来予想を1億7700万円超過。
■Sアタオ<3550>、19年2月期第2四半期累計(18年3-8月)の連結営業利益は5億5400万円(前年同期比39.8%増)で、通期予想(前期比8.6%増の6億円)に対する進ちょく率は92.3%。
■ローツェ<6323>、19年2月期第2四半期累計(18年3-8月)の連結営業利益は25億6700万円(前年同期比23.0%減)で、従来予想を3億2300万円超過。
■竹内製作<6432>、19年2月期第2四半期累計(18年3-8月)の連結業績を踏まえ、通期の予想営業利益を従来の127億円から138億円(前期比2.4%減)に増額。
■OSG<6136>、18年11月期第3四半期累計(17年12月-18年8月)の連結業績を踏まえ、通期の予想営業利益を従来の220億円から230億円(前期比20.2%増)に増額。
■大本組<1793>、19年3月期の単体営業利益予想を従来の22億円から45億円(前期比19.7%減)に増額。
■三谷商<8066>、上限5億4000万円、10万株(自己株式を除く発行済株式数の0.33%)の自社株買いを発表。
■ANAP<3189>、上限3億円、25万株(自己株式を除く発行済株式数の5.51%)の自社株買いを発表。
■主な決算発表=柿安本店<2294>、Sアリス<2305>、イオン九州<2653>、MV東北<2655>、ABCマート<2670>、パルGH<2726>、MRO<3064>、トレファク<3093>、MV九州<3171>、コメダ<3543>、イオンファン<4343>、久光薬<4530>、トーヨアサノ<5271>、ミクロン精密<6159>、ベル24HD<6183>、サンデー<7450>、MV北海道<7465>、イオン北海道<7512>、サイゼリヤ<7581>、マックハウス<7603>、MV中部<8171>、チヨダ<8185>、MV東海<8198>、イオン<8267>、MV西日本<8287>、イオンモール<8905>、昴<9778>、イオンディラ<9787>、コックス<9876>、プレナス<9945>、ミニストップ<9946>、
■主な業績修正=養命酒<2540>、コカコーラJ<2579>、安川電<6506>
■主な月次=ホクト<1379>、綿半HD<3199>、山岡家<3399>、プラザクリ<7502>、テイツー<7610>、スギHD<7649>、一家ダイニン<9266>、大庄<9979>

本日のレーティング

■投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
ミッドシティ <3227>   みずほ   買い    86000→95000

■調査機関が投資判断引き上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
森ヒルズR <3234>    日興    中立→強気 18万
産業ファンド <3249>   日興    中立→強気 14.5万→14.7万
プロロジスR <3283>   日興    中立→強気 28.2万→28.2万
三井不ロジ <3471>    日興    中立→強気 40万→41万
PI <4290>       野村    中立→買い 1430→1670
キョーリン <4569>    大和    4→3   2000→2500

■調査機関が投資判断引き下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
API <3279>      日興    強気→中立 57万