本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
東洋水 <2875>      JPモル  強気    5100→5700
DIC <4631>      みずほ   買い    3400→3800
ソニーG <6758>     Cスイス  強気    14500→15700
日本光電 <6849>     モルガン  強気    4500→4800
シスメックス <6869>   UBS   買い    14000→20000
三井ハイテク <6966>   三菱UF  強気    8000→11000
良品計画 <7453>     JPモル  強気    3000→3580

■調査機関が投資判断引き上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
九州電 <9508>      日興    中立→強気 1060→1110

■調査機関が投資判断引き下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
Jパワー <9513>     日興    強気→中立 2500→1800

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■イソライト<5358> 22年3月期の連結営業利益予想を24億円から30億円(前期比39%増)に引き上げ。断熱関連事業において中国、欧州市場を中心に堅調。
■旭ダイヤ<6140> 22年3月期上期の連結営業利益予想を3.7億円から11.0億円(前年同期は8.1億円の赤字)に増額。電子・半導体向け、機械向けが増加。上期の配当予想も8円から12円(前年同期は6円)に見直した。
■マルマエ<6264> 8月の月次受注残は前年同月比28.1%増。対前月では10.4増。FPD、太陽光向けが拡大。
■UEX<9888> 22年3月期の連結営業利益予想を12~14億円(前期実実績は4.4億円)に増額。従来は9~11億円だった。価格見直しに注力したほか、半導体向けが好調。
■ダイセキS<1712> 22年2月期の連結営業利益予想を14.7億円から21.0億円(前期比74%増)に引き上げ。中京エリアにおける大型インフラ整備工事関連事業が業績をけん引した。通期の配当予想も8円(前期、前回予想ともに6円)に増額した。
■アグロカネシ<4955> 21年12月期の連結営業利益予想を11.1億円から9.0億円(前期比13%減)に引き下げ。研究開発費が増加。
■大紀アルミ<5702>22年3月期の年間配当予想を36円から50円(前期18円)に引き上げ。
■サツドラHD<3544> 11月15日を基準日とした1対3の株式分割を発表。なお、今5月期第1四半期の連結営業利益は0.6億円(前年同期比51%減)だった。
■新生銀行<8303> SBI地銀ホールディングスによる当行株式に対する公開買付けに関する意見を表明を留保する決議を行った。また、公開買付けの開始を受け、株主意思確認を必須前提とする買収防衛策の導入も明らかに。
■北越メタル<5446> 22年3月期の連結営業利益予想を損益トントンから3.2億円(前期比42%減)に引き上げ。鉄スクラップ価格が想定ほど上昇しないと。
■日タング<6998> 22年3月期上期の連結営業利益が計画を1.8億円上回り、5.3億円(前年同期は0.1億円の赤字)となったもよう。
■EAJ<6063> 21年12月期の売上高予想を42.7億円(前期比90%増)とした。厚生労働省から受託する「入国者等健康フォローアップセンター業務」が貢献。
■主な業績予想の修正=京三製<6742>、ラサ商事<3023>、オリコンHD<2498>、
■主な月次発表=ミスミG<9962>

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
森永 <2201>       東海東京  強気    4110→4630
森永乳 <2264>      野村    買い    7000→8100
森永乳 <2264>      東海東京  強気    6700→9150
アサヒ <2502>      GS    買い    6600→6800
サントリBF <2587>   岡三    強気    5000→6000
サントリBF <2587>   GS    買い    5600→6000
くら寿司 <2695>     みずほ   買い    4000→4800
味の素 <2802>      GS    買い    3300→3800
アリアケ <2815>     GS    買い    8000→8300
日清食HD <2897>    GS    買い    9100→10800
コスモス薬品 <3349>   日興    強気    18000→21000
SUMCO <3436>    野村    買い    3200→3500
ユーザベース <3966>   東海東京  強気    3470→3850
信越化 <4063>      三菱UF  強気    22400→25400
テルモ <4543>      Cスイス  強気    5000→6000
東洋炭素 <5310>     岡三    強気    3900→4200
ノリタケ <5331>     東海東京  強気    4500→5250
DMG森精機 <6141>   岩井コスモ   A     2200→2700
ディスコ <6146>     マッコリ  強気    44750→44850
アルバック <6728>    GS    買い    7200→7500
シスメックス <6869>   Cスイス  強気    15000→18000
デンソー <6902>     日興    強気    8700→9500
日電子 <6951>      GS    買い    8900→9800
いすゞ <7202>      日興    強気    2000→2100
スズキ <7269>      日興    強気    6000→6200
スター精 <7718>     みずほ   買い    2300→2350
東エレク <8035>     GS    買い    56000→61000
三菱商 <8058>      東海東京  強気    4000→4400
フロンティア <8964>   マッコリ  強気    60.6万→61万
鴻池運輸 <9025>     岩井コスモ   A     1600→1800

■調査機関が投資判断引き上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
小林製薬 <4967>     三菱UF  弱気→中立 9000→9080
日本CMK <6958>    岡三    中立→強気 480→510
ビルファンド <8951>   マッコリ  中立→強気 73.1万→79万

■調査機関が投資判断引き下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
ディスコ <6146>     JPモル  中立→弱気 32000→32000

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■フィルC<3267>、21年11月期の連結業績予想を上方修正、増収増益幅拡大へ
■クロスキャット<2307>、第2四半期(21年4-9月)の連結業績予想を上方修正、増収増益幅拡大へ
■電算<3640>、第2四半期(21年4-9月)の連結業績予想を上方修正、一転黒字浮上で増益見込みに
■アスクル<2678>、第1四半期(21年5月21日-8月20日)の連結決算で営業利益9.4%増
■イチネンHD<9619>、第2四半期(21年4-9月)末配当予想を23円(前回予想20円)に増額
■ジョイ本田<3191>、上限400万株・50億円の自社株買い決定
■田中商事<7619>、上限38万株・2億5460万円の自社株買いを決定、17日に自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」にて買付け委託
■東計電算<4746>、上限37万株・18億1115万円の自社株買いを決定、17日に自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」にて買付け委託
■ゴールドクレ<8871>、上限20万株・3億5240万円の自社株買いを決定、17日に自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」にて買付け委託
■きずなHD<7086>、8月度葬儀売上高10.1%増
■NexusB<4764>、連結孫会社の不良債権売却による営業損益(売却益約1億2500万円)計上へ
■レーサム<8890>、販売用不動産を販売、価格は21年3月期の連結売上高322億1900万円の10%に相当する額以上
■GLM<3486>、販売用不動産の取得を決定
■トランザク<7818>、連結子会社のトレードワークス(東京都渋谷区)がWeHome社(中国香港)と独占販売代理契約を締結
■三光MF<2762>、千源集團有限公司(中国香港)と「東京チカラめし」の香港におけるマスターライセンス契約を締結
■ポエック<9264>、マリンリバー(福岡県糟屋郡)の株式取得・子会社化
■前田工繊<7821>、セブンケミカル(東京都新宿区)の株式取得・子会社化
■アクリート<4395>、Xoxzo(東京都台東区)の株式取得・子会社化を決定
■ミアヘルサ<7688>、ライフサポート(東京都渋谷区)の株式96%取得・子会社化を決定
■コンドテック<7438>、栗山アルミ(愛知県名古屋市)の株式(議決権比率75.7%)取得・子会社化を決定
■岡藤日産HD<8705>、システム子会社の日産証券システムズ(東京都中央区)設立を決議
■あおぞら<8304>、株主優待制度を廃止
■甜菜糖<2108>、特別損失計上を見込み22年3月期第2四半期(21年4-9月)および通期の連結純利益予想を下方修正
■グラフィコ<4930>、株式の立会外分売
■日本製鉄<5401>、24年満期ユーロ円建て転換社債型新株予約権付社債および26年満期ユーロ円建て転換社債型新株予約権付社債を発行へ

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
グリコ <2206>      野村    買い    5200→5500
ヨータイ <5357>     東海東京  強気    1700→1740
ロランドDG <6789>   東海東京  強気    1900→4000
近鉄エクス <9375>    野村    買い    3700→3900
ニトリHD <9843>    JPモル  強気    26000→26500

■調査機関が投資判断引き上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
SUMCO <3436>    三菱UF  中立→強気 2500→4100
コマツ <6301>      CLSA  強気→買い 3500
ヤーマン <6630>     大和    3→2   1470→1600

■調査機関が投資判断引き下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
太平洋セメ <5233>    マッコリ  強気→中立 4000→2700
MSOL <7033>     いちよし  A→B   3300→3300

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■任天堂<7974>、9月16日に180万株の自己株式を消却
■DVx<3079>、22年3月期第2四半期(4―9月)の単体業績予想を増額、営業利益は前年同期比93.9%増の4億7500万円(従来予想は2億9200万円)
■うるる<3979>、9月30日を基準日に1株を2株に分割
■サンアスタ<4053>、ゲーム開発・運営、デジタルコンテンツ制作などを手掛けるTrys(東京都港区)を子会社化
■EMネットJ<7036>、9月30日を基準日に1株を2株に分割、12月期末配当を12円とし、実質2円の増配を実施
■LPF<7091>、9月30日を基準日に1株を3株に分割
■FFJ<7092>、9月30日を基準日に1株を1.2株に分割、
■Jリース<7187>、22年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比76.0%増の16億6000万円(従来予想は14億5000万円)、年間配当は30円(同20円、前期は5円)
■STIフード<2932>、新株式発行及び株式売出しを決議
■パピレス<3641>、25万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合2.53%)・5億円を上限に自己株式を取得
■リスクモンス<3768>、子会社のリスモン・マッスル・データがシップス(東京都新宿区)の全株式を取得
■DIシステム<4421>、Webシステム開発などを手掛けるステップコム(静岡県静岡市)を子会社化
■キッセイ薬<4547>、自社創製品のGnRHアンタゴニスト「リンザゴリクス」について、日本など一部のアジアを除く全世界における独占的権利を許諾しているオブシーバ社が、米国食品医薬品局(FDA)に子宮筋腫治療に対する新薬承認申請資料を提出
■ビーイングH<9145>、21年12月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比25.8%増の9億5000万円(従来予想は8億円)、期末配当は23円(同20円)
■日本空調<4658>、22年3月期の連結純利益予想を29億円(従来予想は19億5000万円)に増額、年間配当は41.5円(同28円)
■瑞光<6279>、22年2月期第2四半期(2月21―8月20日)の連結業績予想を増額、営業利益は前年同期比2.3倍の11億2000万円(従来予想は9億9000万円)
■ユビテック<6662>、中期経営計画を策定
■セゾン情報<9640>、22年3月期第2四半期(4―9月)の業績予想を増額、営業利益は前年同期比34.0%減の11億円(従来予想は7億円)
■主な立会外分売=京極運
■主な決算発表=プラネット<2391>、コーセル<6905>
■主な月次発表=ファンコミ<2461>、ジェネパ<3195>、イオンファン<4343>、エイジス<4659>、ベルーナ<9997>、ソフトウェア<3733>、スタメン<4019>、フレアス<7062>、インヴァスト<7338>、アトネイチャ<7823>、高島屋<8233>、ひらまつ<2764>、Jフロント<3086>
■主な下方修正=SIG<4386>、マックハウス<7603>

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
森永乳 <2264>      JPモル  強気    6500→7900
なとり <2922>      東海東京  強気    2800→2870
デンカ <4061>      みずほ   買い    4800→5200
東和薬品 <4553>     東海東京  強気    2770→3750
黒崎播磨 <5352>     東海東京  強気    5800→6000
ソニーG <6758>     JPモル  強気    15800→18000
太陽誘電 <6976>     岩井コスモ   A     7000→9400
前田工繊 <7821>     東海東京  強気    3500→4300
丸紅 <8002>       三菱UF  強気    1100→1200

■調査機関が投資判断引き上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
大林組 <1802>      日興    中立→強気 1100→1080
日立造 <7004>      みずほ   中立→買い 760→1100

■調査機関が投資判断引き下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
清水建 <1803>      日興    強気→中立 1080→920
神戸物産 <3038>     CLSA  買い→弱気 4700
TIS <3626>      東海東京  強気→中立 3200

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■サンバイオ<4592>、22年1月期第2四半期(2―7月)の連結営業利損益は30億5200万円の赤字(前期は25億7000万円の赤字)
■ペルセウス<4882>、赤血球が異常に増殖する疾患であるPVの患者を対象に、PPMX-T003の投与における安全性及び体内薬物動態を確認する第I相試験を開始
■トヨクモ<4058>、8月の月次売上高は前年同月比45%増
■coly<4175>、フジテレビジョンと協業開始
■群栄化学<4229>、22年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比26.3%増の28億円(従来予想は21億円)
■プレミアアンチエイ<4934>、22年7月期連結業績予想は、営業利益が60億円(前期との比較はなし)
■JESHD<6544>、四国エレベーターサービス有限会社(徳島県徳島市)を子会社化
■日本光電<6849>、22年3月期第2四半期(4―9月)の業績予想を増額、営業利益は前年同期比71.3%増の150億円(従来予想は110億円)
■CRGHD<7041>、連結子会社のキャスティングロード、CRGインベストメントと、インサイドセールス事業やAI開発などを手掛けるアップセルテクノロジィーズ(東京都豊島区)が資本業務提携、CRGインベストメントが人材派遣業界特化eラーニング「派遣のミカタ」を提供するmanebi(東京都千代田区)に出資
■川西倉<9322>、22年3月期の連結業績予想を増額、営業利益は前期比58.1%増の7億4000万円(従来予想は5億円)、中間配当は8円(同6円、前期は9円)
■コプロHD<7059>、バリューアークコンサルティング(東京都品川区)を子会社化、30万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合3.14%)・3億5000万円を上限に自己株式を取得
■アイパートナ<7345>、MONOInvestment(東京都品川区)とIFAビジネスにおける運用提案の高度化と業務の効率化を目的に業務提携
■スマレジ<4431>、22年4月期第1四半期(5月―7月)の単体営業利益は前期比67.4%増の2億3200万円
■リベルタ<4935>、株主優待制度を新設
■ブランディングエンジニア<7352>、株主優待制度を新設
■タカショー<7590>、新株式発行、株式売出しを決議
■インフォクリ<4769>、シルク・ラボラトリ(東京都新宿区)、フィート(同)の株式を取得し子会社化
■主な自己株式取得=積樹脂<4212>、
■主な決算発表=MICS化学<7899>、太洋基礎<1758>、大盛工<1844>、CAICA<2315>、ジェネパ<3195>、バルニバービ<3418>、エニグモ<3665>、ネオジャパン<3921>、アピリッツ<4174>、LinkU<4446>、ヤーマン<6630>、ダブルエー<7683>、オービス<7827>、アルデプロ<8925>、明豊エンター<8927>、デリバリコン<9240>、ギフト<9279>、ミサワ<3169>、バリュゴルフ<3931>、パーク24<4666>、総合商研<7850>、トーシンHD<9444>、VALUEN<4422>、ブラス<2424>、銚子丸<3075>、山王<3441>、ファーストロジック<6037>、MSOL<7033>、3Dマトリク<7777>、ビジョナリH<9263>
■主な月次発表=アストマクス<7162>、アスモ<2654>、パーク24<4666>、DDHD<3073>、ラクス<3923>、ヒロセ通商<7185>
■主な上方修正=Macbee<7095>、リビンテクノ<4445>、Mマート<4380>
■主な下方修正=岩塚製菓<2221>、コパ<7689>、プロレドP<7034>、土屋HD<1840>、サンワC<3187>、GATECH<3491>

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
オープンH <3288>    三菱UF  強気    5500→6350
トリケミカル <4369>   三菱UF  強気    4000→4100
テルモ <4543>      日興    強気    4800→5700
関西ペ <4613>      GS    買い    3330→3370
富士フイルム <4901>   みずほ   買い    6300→12900
東京製鉄 <5423>     みずほ   買い    1500→1590
フジクラ <5803>     モルガン  強気    630→1000
牧野フ <6135>      日興    強気    5700→6200
DMG森精機 <6141>   日興    強気    2440→2570
SMC <6273>      Cスイス  強気    79510→90700
東洋エンジ <6330>    日興    強気    950→980
キーエンス <6861>    Cスイス  強気    65420→82620
三井ハイテク <6966>   GS    買い    7600→8700
タカショー <7590>    東海東京  強気    1180→1400
シチズン <7762>     岡三    強気    520→600

■調査機関が投資判断引き上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
住友ベ <4203>      大和    2→1   5810→6700
資生堂 <4911>      GS    中立→買い 8100→9000
ポーラHD <4927>    GS    中立→買い 2900→2900

■調査機関が投資判断引き下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
コーセー <4922>     GS    買い→中立 19500→14500

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■アークランド<9842>、22年2月期の第2四半期および通期連結業績予想を上方修正、営業利益を第2四半期で95億円から113億円(前年同期比46.7%増)、通期で205億円から223億円(前期比39.2%増)に増額。
■ウイルコHD<7831>、21年10月期第3四半期は営業利益2億8900万円(前年同期は2億1600万円の赤字)と黒字転換。通期計画の3億円(前期1億1600万円の赤字)に対する進ちょく率は96%に。
■タンゴヤ<7126>、21年7月期の単体営業利益は前期比59.6%増の3億900万円。22年7月期は営業利益4億1100万円(収益認識に関する会計基準」等の適用のため、増減率はなし)を計画。
■フロンテアI<7050>、22年4月期第1四半期は連結営業損益が2億5700万円の黒字(前年同期は1億9400万円の赤字)に転換。第2四半期は11億円(前年同期比3.7倍)を予想。
■ユークス<4334>、22年1月期第2四半期は利益が計画上ブレ、通期は連結営業利益予想を1億4300万円から3億5100万円(前期は1億7400万円の赤字)に上方修正。
■ビジョナル<4194>、22年7月期の連結業績予想は、売上高377億円(前期比31.4%増)、営業利益26億7000万円(同12.7%増)と2ケタ増収増益を予想。
■アクシージア<4936>、21年7月期の連結業績は営業利益が前年同期比28.5%増の13億8300万円、22年7月期は営業利益14億6600万円(前期比6.1%増)を計画。
■SYSHD<3988>、21年7月期の連結営業利益は前期比10.8%増の3億8100万円、22年7月期は営業利益4億2000万円(前期比10.0%増)を予想。自社株買いも発表。
■サーキュレー<7379>、21年7月期の単体営業利益は4億8400万円(前期は1億3500万円の赤字)、22年7月期は営業利益5億1200万円(前期比5.7%増)を予想。
■JSB<3480>、21年10月期第3四半期の連結営業利益は前年同期比15.7%増の53億4000万円、通期の営業利益予想48億2400万円(前期比11.2%増)を超過。
■学情<2301>、21年10月期第3四半期は単体営業利益が前年同期比31.1%増の7億1400万円。
■レンティア<7081>、21年12月期の期末(一括)配当予想は35円(前期は年間28円)。
■イーソル<4420>、デンソー<6902>と車載関連のソフトウエアプラットフォームの開発連携と資本関係強化を発表。
■ヤオコー<8279>、千葉県市原市を中心に食品スーパーを展開するせんどうの43.18%を取得し、持分法適用会社化。
■多摩川HD<6838>、小型風力発電事業の連係開始。
■レーサム<8890>、西日本における事業展開の迅速化を目的に、福岡に子会社を設立。
■主な決算発表=フィット<1436>、ツクルバ<2978>、神戸物産<3038>、Hamee<3134>、トーエル<3361>、山岡家<3399>、アートG<3419> 、稲葉製作<3421>、日東網<3524>、JMHD<3539>、システムD<3804>、ジャストプラ<4287>、ロングライフ<4355>、ウエスコHD<6091>、グリーンクロス<7533> 、オーエムツー<7614>、サンオータス<7623>、ナイガイ<8013>、トルク<8077>、正栄食<8079>、日本テレホン<9425>
■主な業績予想の修正=SKIYAK<3995>、イーソル<4420>
■主な自社株買い=東京海上<8766>
■主な月次=スタジオアリス<2305>、大光<3160>、日本管理<3276>、GMOFHD<7177>、マルシェ<7524>、松屋<8237>、大庄<9979>