引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■パルマ<3461>、19年9月期の業績予想を増額修正し配当も増額、屋内型セルフストレージの設計・施工事業を手掛けるトランクシステム工業(東京都中央区)と資本業務提携
■アセチレン<4093>、中間期末と期末配当を増額
■フジ日本<2114>、19年3月期の連結営業利益は前期比45.3%増の13億5000万円(従来予想は10億円)に増額、特別損失計上で純利益は下方修正
■南陽<7417>、19年3月期の連結営業利益は前期比9.2%増の25億5000万円(従来予想は23億5000万円)、期末配当を増額
■コーア商事H<9273>、11月30日を基準日に1株を3株に分割
■ユタカフーズ<2806>、19年3月期の連結営業利益は前期比18.8%増の11億7000万円(従来予想は10億3000万円)に
■農業総合研<3541>、日本郵政<6178>グループとの関係強化のため日本郵政キャピタル(東京都千代田区)と資本提携
■カヤック<3904>、18年12月期の業績予想を下方修正、期末配当も減額
■アーレスティ<5852>、19年3月期の連結業績予想を下方修正、配当予想も減額
■主な決算発表=ベクター<2656>、東邦レマック<7422>、サーティワン<2268>、ゲンダイAG<2411>、アジュバン<4929>、日鋳造<5609>、エンプラス<6961>、KOA<6999>、アルインコ<5933>
■主な上方修正=プロレドP<7034>、高千穂交<2676>、日東エフシ<4033>
■主な下方修正=エプコ<2311>、Mリンクス<6659>、扶桑電通<7505>
■主な月次発表=イオン<8267>、ソラスト<6197>、プレミアムW<2588>
■自己株式の取得=アルインコ<5933>

本日のレーティング

■投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
前田建 <1824>      野村    買い    1450→1590
昭電工 <4004>      みずほ   買い    6000→7200
日産化 <4021>      みずほ   買い    4900→5850
参天薬 <4536>      GS    買い    2250→2300
共英製鋼 <5440>     みずほ   買い    2280→2480
冶金工 <5480>      岩井コスモ   A     380→440
ダイキン <6367>     日興    強気    14800→15200
トヨタ <7203>      マッコリ  強気    8400→9120
三菱自 <7211>      東海東京  強気    950→1150

■調査機関が投資判断引き下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
アステラス <4503>    GS    買い→中立 1850

※本日、格上げの発表はありませんでした。

バイクおやじ(1)kawasaki ZX-12

やっとバイクが戻りました!晴れの日の通勤や寄り道がメインですが急に遠征もする大切な相棒です。今回はKwasaki正規店でもあるナベさんに車検や整備をみっちりお願いしました! 戻ってきた相棒が別物。  「キチンと整備するとこんなに違うの!」 私は色々な面から株式投資の世界を考えます。バイクは自分の技量を超えると直ぐにジコります。相場も同じですよねー前をしっかり見ながら飛び出しや急ブレーキに気をつけます。「命がけ」ですからね。今日はUMNファーマ(4585)がストップ高したから寄り道決定!IMG_2596 IMG_4089 IMG_4090

株の窓口THE相場勘  ~大量保有報告書で株はどう動く?~

昨晩は米国市場がお休みと言うこともあり、本日の日経平均は終始、薄商いで推移しました。昨日も今年最低の商いの中、相変わらずの日銀のETF買いが入り、何とかプラス圏で引けた日経平均ですが、昨日の東証一部の売買代金が1兆712億円。日銀が買っていたのがETF・704億円、設備ETF12億円。と言うことは、昨日の商いのうち、約41%を日銀が買っていた計算になりますね。

薄商いの中、日銀ほどの大口になると方向感は一方通行になってしまうこともあるので、私個人では、全体の方向感はまだ出ていないのではと慎重に見ています。

テクニカル面から見ると、日経平均は未だボックス圏内を推移しておりますし、ドル円が一目均衡表の雲の中で推移しているうちは、どちらに動いてもおかしくない状態ではないでしょうか。とは言え、2月10日のSQ値を越えたのは上昇の可能性を感じられる部分でもあり、良い兆候だとも言えるとは思うのですが、今週は特に経済指標の発表も重要な物が無いので、今晩の米国の動き、ドル円の動きがどうなるか・・・と言うところでしょうね。 “株の窓口THE相場勘  ~大量保有報告書で株はどう動く?~” の続きを読む

本日のレーティング

■調査機関が投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
いちご <2337>      三菱UF  強気    650→670
日触媒 <4114>      GS    買い    8100→8500
JFE <5411>      ドイツ   買い    1746→3101
東京製鉄 <5423>     GS    買い    950→1000
ローム <6963>      Cスイス  強気    6300→8400
スズキ <7269>      みずほ   買い    4300→5100
オリンパス <7733>    モルガン  強気    3900→4600
朝日インテク <7747>   モルガン  強気    5400→5500
東建物 <8804>      Cスイス  強気    1700→1900  “本日のレーティング” の続きを読む

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

引け後の発表ではラクトJ<3139>、DWTI<4576>、アルトナー<2163>などに注目。

ラクトJは16年11月期の業績見込みを増額修正。連結営業利益は前期比6.6%増の14億3100万円(従来予想は10億8000万円)となる。

DWTIは子会社の日本革新創薬株が保有する未熟児網膜症治療薬の海外展開に関し、経済産業省の「飛躍 Next Enterprise」に採択されたと発表。

アルトナーは1月31日を基準日に1株を2株に分割する。

ほか、ホームセンターのDCM<3050>とケーヨー<8168>は資本・業務提携する。

スカラ<4845>はソフトブレーン<4779>に対し、配当と役員選任についての株主提案を行ったと発表。 “引け後発表の【個別銘柄】NEWS” の続きを読む

株の窓口THE相場勘 ~年内は日銀の買い支えが続く?~

昨晩の米国市場は、7日連続最高値更新を達成しました。
イタリア国内で最大(130億ユーロ)規模の増資計画が明らかになったことから、欧州株式市場でイタリア銀行大手・ウニクレディトが大きく上昇。イタリアの銀行に対する危機が一旦は和らいだようです。

この動きを受けて、本日の日経平均株価はプラス圏でひけましたが、今晩のFOMCを控えてか、全体的に静かな動きでした。

本日は『日銀のETF買い』を分析してみます。
昨日(12月13日)、日銀は742億円のETFを買い入れました。昨日時点で、12月のETF買いは、たったの3度。この3度とも同額(742億円)の買い入れを行っています。
1日当たりの買い入れ額は、今年に入って12月が最大となっています。

11月の米国トランプ氏決定後の買い入れでも、1日当たりの最大買入れ額は706億円でした。

何故ここにきて、年内最高額の買い入れなのか・・・
年内のETF買い入れ予算を使い切る為・・・と言うこともあるのでしょうか? “株の窓口THE相場勘 ~年内は日銀の買い支えが続く?~” の続きを読む