本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
ジェイエイシ <2124>   東海東京  強気    2700→2900
三井不ロジ <3471>    日興    強気    41万→42万
レンゴー <3941>     東海東京  強気    1300→1350

本日、格上げ・格下げの発表はありませんでした。

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■クスリアオキ<3549>、19年5月期第3四半期累計(18年5月21日-19年2月20日)の連結営業利益は108億8200万円(前年同期比21.3%増)で、通期予想の131億2400万円(前期比10.6%増)に対する進ちょく率は82.9%。
■石原産<4028>、長期間にわたって無配を継続し、19年3月期末は未定としていたが、12円に変更し、復配を見込んだ。
■システム情報<3677>、19年4月30日を基準日として、1株につき2株の株式分割を実施すると発表。投資単位当たりの金額を引き下げることにより、株式の流動性を高めて投資しやすい環境を整えるとともに、投資家層の拡大を図ることが目的。
■インテリW<4847>、19年3月27日付けで、東証2部から東証1部へ市場変更されると発表。
■RPAH<6572>、19年3月27日付けで、東証マザーズから東証1部へ市場変更されると発表。
■Casa<7196>、上限2億円、20万株(自己株式を除く発行済株式数の1.93%)の自社株買いを実施すると発表。併せて株主優待制度も拡充へ。
■共同印<7914>、保有する投資有価証券の一部を売却したことにより、19年3月期に6億7800万円の特別利益を計上すると発表。
■日鋳造<5609>、19年3月期の期末一括配当予想を従来の25円から30円(前期は30円)に引き上げている。
■田辺工業<1828>、設立50周年の記念配当5円を実施することで、19年3月期の期末一括配当予想を従来の22円から27円(前期は20円)に引き上げている。
■川澄化工<7703>、住友ベ<4203>と業務資本提携を締結したと発表。
■ノーリツ鋼<7744>、中期経営計画を発表。目標は22年3月期の事業EBITDA(IFRSベース)90億-100億円(18年3月期は65億円)
■日パレット<4690>、新経営計画を発表。目標は22年3月期の単体営業利益2億7300万円(19年3月期は1億3000万円を予想)。
■主な決算発表=アマガサ<3070>、石井表記<6336>
■主な業績修正=イオンファン<4343>、ミツバ<7280>
■主な月次=ソラスト<6197>、イオン<8267>

株の窓口THE相場勘

昨日の米国市場は朝方は買いが集まっていたものの、中盤になると米中貿易摩擦懸念が浮上し利益確定売りが強まる展開となりました。

また、今晩には注目されているFOMC・パウエルFRB議長発言が予定されています。これまでの米国市場の堅調さの背景にはFRBによる緩和期待・ハト派姿勢への期待が台頭していることにあるでしょう。利上げペースへの言及があるのか、様子見姿勢を貫くのか、結果次第では大きく相場に影響を及ぼす可能性もあり、注意をしたいところです。

日本のマーケットは明日21日は祝日であることで休場。マーケットが注目を集めているイベントを前に手仕舞いの動きが出てくる可能性もあるかもしれません。

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
鎌倉新書 <6184>     岩井コスモ   A     1750→2000
SBG <9984>      Cスイス  強気    11700→14600

■調査機関が投資判断引上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
クレスコ <4674>     大和    3→2   3800
三井金 <5706>      三菱UF  中立→強気 2870→3840

■調査機関が投資判断引下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
ZOZO <3092>     JPモル  強気→中立 2700→2300
アンリツ <6754>     日興    強気→中立 2000→2200

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■リテールP<8167>、上限40億円、300万株(自己株式を除く発行済株式数の6.43%)の自社株買いを実施すると発表。
■トクヤマ<4043>、トクヤママレーシアの工場建設に関する損害賠償金請求について、国際商業会議所(ICC)仲裁において仲裁判断が下されたことにより、約60億円を特別利益として、約8億円を特別損失としてそれぞれ計上する予定と発表。
■キャリアデ<2410>、19年9月期上期の連結営業利益予想を従来の2億6400万円から3億1700万円(前期比17.4%減)に増額。
■誠建設<8995>、19年9月期上期の連結営業利益予想を従来の1億3500万円から1億7000万円(前期比42.2%減)に増額。
■中外薬<4519>とみらかHD<4544>は、みらかHDの連結子会社であるエスアールエル(東京都)と中外製薬が、中外製薬の遺伝子変異解析プログラム「FoundationOne CDx がんゲノムプロファイル」について、業務提携契約を締結したと発表。
■CKD<6407>、株主優待制度の拡充を発表。保有年数3年未満は従来と同じだが、例えば3年以上保有で株数が500株以上1000株未満の場合、贈呈するクオカードは従来の1000円分から3000円分に引き上げられる。
■チエル<3933>、株主優待制度の導入を発表。例えば100株(1単元)以上保有の場合、クオカード500円分を贈呈する。
■アイホン<6718>、創立70周年の記念配当8円を実施することで、19年3月期の期末配当予想を従来の16円から24円に引き上げ、年間40円(前期は32円)配当としている。
■パレモHD<2778>、東証2部および名証2部への市場変更により記念配当3円を実施することで、19年2月期の期末配当予想を従来の3円から6円に引き上げ、年間9円(前期は3円)配当としている。
■村上開明<7292>、19年3月期の期末配当予想を従来の18円から24円に引き上げ、年間44円(前期は36円)配当としている。

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
太平洋セメ <5233>    Cスイス  強気    4400→5100
三井海洋 <6269>     日興    強気    4300→5000
キーエンス <6861>    ドイツ   買い    71000→76000
デンソー <6902>     東海東京  強気    6630→6700

■調査機関が投資判断引上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
日本ロジ <8967>     三菱UF  中立→強気 25万→27.8万

■調査機関が投資判断引下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
トヨタ紡織 <3116>    三菱UF  中立→弱気 2200→1500

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■カイオム<4583>、ヒトTROP-2を標的としたヒト化モノクローナル抗体LIV-2008bに関連する特許で、欧州における特許付与の決定通知を受領
■トランスG<2342>、HAINAN JINGANG BIOTECH(中国海南省)と霊長類の遺伝子改変動物作製に関する共同研究契約を締結
■アンジェス<4563>、イスラエルを拠点とする米国のバイオ企業EmendoBiotherapeutics社への投資を決議
■SDSバイオ<4952>、19年3月期の単体営業利益は前期比36.8%減の8億90000万円(従来予想は7億円)に
■全国保証<7164>、19年3月期の単体営業利益は前期比7.4%増の335億円(従来予想は320億2000万円)に、期末一括配当を85円(前期80円)に増配
■AFCHD<2927>、19年8月期末に記念配当5円を実施、年間配当は25円(前期20円)に
■マルゼン<5982>、19年2月期の期末配当を増配、年間配当は28円(前期は26円)に
■ウィルG<6089>、シンガポールの連結子会社がオーストラリアの人材派遣・紹介会社u&uの株式を取得
■キムラ<7461>、19年3月期の連結営業利益は前期比52.2%増の14億5000万円(従来予想は11億3000万円)に
■三井松島HD<1518>、事務機器の明光商会(東京都中央区)を子会社化
■兼松エンジ<6402>、19年3月期の単体営業利益は前期比0.9%増の8億6000万円(従来予想は8億4000万円)に、期末一括配当を37円(前期36円)に増配
■カナデン<8081>、171万株(消却前の発行済み株式総数の5.64%)の自己株式を消却
■ローム<6963>、120万株(消却前の発行済み株式総数の1.08%)の自己株式を消却
■テノックス<1905>、17万株(自己株式を除く発行済み株式総数の2.42%)の自己株式を取得
■日進工具<6157>、株主優待制度の一部変更を発表
■セガサミーH<6460>、株主優待の拡充を発表
■東亜建<1885>、19年3月期の連結純利益予想を前期比48.6%増の26億円(従来予想は20億円)に増額、年間配当を30円(同20円)に増配
■主な決算発表=ツルハHD<3391>
■主な月次発表=いい生活<3796>、レントラック<6045>、ピープル<7865>
■自己株式の取得=スタンレー<6923>

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
ナブテスコ <6268>    Cスイス  強気    3300→3400
ヤマハ <7951>      ドイツ   買い    5500→6200
GMO <9449>      Cスイス  強気    2300→2500

■調査機関が投資判断引下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
ニコン <7731>      マッコリ  強気→中立 2120→1750

※本日、格上げの発表はありませんでした。

引け後発表の【個別銘柄】NEWS

■日総工産<6569>、4月30日を基準日に1株を2株に分割、3月期末配当は31円50銭に
■アイリック<7325>、3月31日を基準日に1株を2株に分割
■テノックス<1905>、17万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合 2.42%)・1億6500万円を上限に自己株式を取得
■三栄建築<3228>、19年8月期第2四半期(18年9-19年2月)の連結営業利益は前年同期比2.2倍の52億6000万円(従来予想は43億円)に
■イムラ封筒<3955>、20年1月期の連結営業利益は前期比45.8%増の5億7000万円を予想、20万株(自己株式を除く発行済株式総数に対する割合 1.94%)・1億円を上限に自己株式を取得
■ニーズウェル<3992>、19年9月期の連結営業利益は前期比8.8%増の5億1800万円(従来予想は4億9800万円)に、期末一括配当は13円50銭(従来予想は12円50銭)に増額
■Mマート<4380>、20年1月期の連結営業利益は前期比44.7%増の2億1200万円、期末配当10円(前期は無配)を予想
■ミツウロコH<8131>、19年3月期の期末一括配当は20円(前期は18円)、580万株(消却前の発行済み株式総数に対する割合 8.52%)の自己株消却を実施
■ベステラ<1433>、20年1月期決算予想、22年1月期までの中期計画を発表
■フィット<1436>、19年4月期業績予想の下方修正と減配を発表
■アグレ都市<3467>、19年3月期の業績見込みを下方修正、配当も減額、株主優待制度を導入
■SKIYAK<3995>、20年1月期の連結営業利益は前期比0.4%増―52.8%増の2億3000万円―3億5000万円を予想
■トリケミカル<4369>、20年1月期の業績予想と22年1月期までの中期計画を発表
■主な決算発表=ブラス<2424>、山王<3441>、モルフォ<3653>、ハイアス&C<6192>、MICS化学<7899>、クロスフォー<7810>、モロゾフ<2217>、カイカ<2315>、丸善CHI<3159>、ジェネパ<3195>、クロスプラス<3320>、リーガル不<3497>、エニグモ<3665>、システムD<3804>、アイリッジ<3917>、スマレジ<4431>、サンバイオ<4592>、ACCESS<4813>、シーズHD<4924>、プロレドP<7034>、オービス<7827>、光・彩<7878>、スクロール<8005>、楽天地<8842>、アルデプロ<8925>、明豊エンター<8927>、オーエス<9637>、ウインテスト<6721>
■主な月次発表=ジェネパ<3195>、ソフトウェア<3733>、エボラブルA<6191>、高島屋<8233>、アニコムHD<8715>、ファンコミ<2461>、プレミアムW<2588>、Jフロント<3086>、ダイキアクシ<4245>、イオンファン<4343>、エイジス<4659>、松屋<8237>、ベルーナ<9997>
■主な配当修正=エムスリー<2413>、寿スピリッツ<2222>、西芝電<6591>、明豊ファシリ<1717>
■主な下方修正=YEDIGI<2354>、あみやき<2753>、黒谷<3168>、レナウン<3606>、イハラサイエ<5999>、東海リース<9761>

本日のレーティング

■【投資判断を最上位で継続し、かつ目標株価を引き上げた銘柄【最上位を継続+目標株価を増額】

銘柄          機関    格付    目標株価
産業ファンド <3249>   野村    買い    15.8万→16万
王子HD <3861>     野村    買い    860→880
レンゴー <3941>     野村    買い    1100→1170
メルカリ <4385>     JPモル  強気    3200→3800
OLC <4661>      みずほ   買い    12900→14300
日立 <6501>       JPモル  強気    5250→5750
堀場製 <6856>      三菱UF  強気    9200→9700
村田製 <6981>      UBS   買い    19500→21400
豊田合 <7282>      東海東京  強気    2700→3180

■調査機関が投資判断引き上げた銘柄【格上げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
コマツ <6301>      日興    中立→強気 4200→3700

■調査機関が投資判断引下げた銘柄【格下げ】

銘柄          機関    格付    目標株価
LINE <3938>     Cスイス  中立→弱気 3700→3300
住友重 <6302>      日興    強気→中立 5200→4100